未分類

自分自身を成長させる方法

今日は、自己トレーニング系のお話と
なります。

物事をやりとげて成功していく人の多くは
このトレーニングをやっているのです。
意識的、無意識的にしろです。

例えば、小さい頃から、勉強なら勉強。
運動ならば運動で、良い成績を残すタイプの
子供は、自分に目標を作り、それを達成すると
自分を良くホメる。といった行動を
取っている傾向が高くなります。

「例えば、今日は、ここまでのページを
絶対にやる。」

と決めて勉強をして、見事達成したら
キッチリと自分をホメる。

ちょっと大げさなぐらいにホメる。

なんなら、自分の中でハイテンションに
なるぐらいにホメると。

運動で、バスケをやっているならば
部活の後に毎日100本のシュートを打つ。
と決めて、できたら自分をホメまくる。
これを毎日続ける。

結果、自分が思った事を
思ったように成し遂げられるようになる
確率が高くなるんですね。

これは、訓練でできるようになるもの。
小さい頃から、出来ている人は無意識からも
しれないが、大人から意識的に十分に
できる。

というか、意識すれば、なんだってできる。

ただ・・・

自分をホメるのと、自分に甘いのは
違う。自分でギリギリの目標をたてて
それをクリアーするから、ホメる。

そのギリギリというのがポイント。
一生懸命にやれば、手が届くラインが大切。
そうやって、あと一歩に手を届かせる。
それを日々クリアーする。
いつの間にか、別の次元へ飛べる。

逆に、自己批判をしてしまう人は、真逆に
行ってしまう。自己批判はする必要がない。
マイナス行為。

結構、自分は大した奴だから、ホメてあげて。
すれば、もっともっとがんばる奴だから。

自分の最高のトレーナーは自分。
自分に何かをやらせてあげるのも自分。
自分に目標をつくらせて、それを超えさせる
のは自分。
できたらホメるのも自分。

一番、ホメてもらってうれしい相手は
自分。

一番、否定されて傷つく相手は
自分。

まあ、まずは、回りにいる人と仲良くなろう。
そこからがスタートだ。
で、それができれば、自分をホメてやって。

回りにいる人を、笑顔にしたら
自分をホメてやって。
そうやって、しばらく、過ごしてみて。

ふっ と気づくと・・・

いつの間にか、回りの景色。
変わってるから。





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-未分類

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER