未分類

女性が持っている、怖い無意識レベルの性質。

女性が持っている、怖い無意識レベルの性質。

という話をします。

恋愛と結婚は別物。
これは、昔から良く言われているもので
特に女性が好んで使っている傾向があります。

そして、それは、あながちウソではなく
かなり真理を付いている言葉だと俺は
思っている所があります。

本来、女性側の立場から考えると、男性には
多くの資質を持っている事を望みます。
ルックスも良く、経済力もあり、ある程度
自分がコントロールできる。

こういった男性を理想とします。
ほぼ、すべての女性が、こういった男性を
求めています。いわゆる、白馬の王子です。

しかし、現実問題として、そういった男性は
ほとんどいないし、もし、いたとしたら
その男性は、女性に、それ相応の高い資質を
持っている事を望みます。

つまり、それに見合った、肉体(ルックス・スタイル)
を求めてきます。男性のレベルが高くなれば
なるほど、女性には、最高レベルの肉体を
求めます。

そうなれば、それに見合うモノを持っていない
女性は、諦める事になり、身近にいる
釣り合いのとれた、それなりに生活をしていく
レベルにある男性で、落ち着きます。

ただ、女性としては、そういった資質の高い
男性を、本能的には求めているので
無意識レベルで、ある事が起きます。

それは、女性が最も妊娠しやすい排卵期
の少し前ぐらいから、性的興奮状態が
高くなってくる時期があるのですが

その性的に興奮する相手は、旦那や彼氏ではなく
浮気相手(ターゲット)に、性的興奮してしまうのです。

つまり、女性は、無意識レベルで、良い男性
を手に入れたいという遺伝子の命令が
あるため、生活と子孫を別にして判断を
しまっているという性質がそなわっている
と考える事ができるのです。

そのため、日本でも、思っている以上に
不倫相手の子供を、知らずに育てている男性は
多いようです。

海外の研究所のデータによると、7人に1人の割合で
浮気相手の子供を、旦那は知らないで
育てているのです。

でも、面白いもので、彼氏・旦那側も、そういった
時期を本能的に、察知して、いつもよりも
女性の行動のチェックが、その時期に厳しく
なるのです。

これは、女性側が、排卵期になると、男性を
近くに寄らせるような何かを発しているのかも
しれません。

この辺については、まだ明確な事はわかりません。

ただ、世間でいう、女性は、排卵日前が
性欲が高まる。というあの言葉は、合っている
のですが、それを有効に使うには
条件があるという事になります。

女性は、排卵日前に性的興奮が高まる
傾向があります。
だから、女性を落とせる確率が高くなります。

(注意)
女性が興味を持つ、男性に限り。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この条件を、つけたさないといけないです。





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-未分類

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER