未分類

相手に親近感を持たせるテクニックの正しい使い方。

相手に親近感を持たせるテクニックの正しい使い方。

という話をします。

あなたが、ターゲットの女性に頼み事を
して、それをやってもらう。
そして、また次にもう少し、ハードルの高い
頼み事をして、それをやってもらう。

結果、ターゲットの女性は、なぜ、あなたの
頼み事をやっているのか?

と考えた結果、なぜかの理由が分かりません。
そこで、一つの理由を無理やり考え
こじつける事になると

「好意を持っているから」

と勘違いをしてもらえる確率が高くなる。

これを利用するテクニックがあります。

ただ、これには、ある問題がありまして
女性に一方的に、こちらからお願をすると
相手に負担を感じさせる。

もしくは、日常的に近くにいる女性の場合
日頃から、他の仕事や、やるべき事があり
忙しい状態である事が多くなります。

特に、仕事場にその女性がいるならば、その女性は
あなたの頼み事を引き受ける以前に、かなり
仕事やプライベートな用事などで
忙しい状態かもしれません。

その中で、さらに、あなたがその女性に頼み事を
してしまうと・・・

ただ、負担をかけているだけ。

という事になってしまうかもしれません。

その結果、下手をすると、このテクニックを
使う事により、女性にマイナスの感情を持たれて
しまうかもしれないのです。

そこで、このテクニックをスムーズに使う
ための、下準備があります。

それは、日頃から、その女性の負担を減らす立場
に立つという事です。

つまり、親切にするという人間として基本的な
事です。

ここでも、また注意点があります。

それを、ただターゲットの女性だけにやっては
いけません。ターゲットの女性だけに親切に
していれば、あなたが女性に興味があるのが
ミエミエです。

そうなると、ターゲットの女性に、それを
知られてしまい、女性の立場が一瞬にして
上になってしまう可能性が出てきます。

そのために、皆に同じように親切にする。
という労力がかかってきます。

ただ、この労力は、戦略に一つなので、使う
事が必要です。

もし、あなたが、そんな労力を使ってまで
その女性と親しくなりたくない。

というのでしたら、その女性にあなたは
コストを使ってまで、落としたいとは思わない。

=そんな価値はない。

このように考えられますので、それはそれで
良いと思います。

ただ、コストをかけずに、手にいれられる女性は
中々いません。男性は、女性に選んでもらう
立場ですから、コストはかかって当然です。

その事が分かるだけでも、コストをかける事の
大切さや、今まで、コストをかけてこなかった
結果と、現状の自分とのつながりに
なんとなく納得してもらえるかと思います。





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-未分類

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER