未分類

恋愛を長続きさせるために。

恋愛を長続きさせるために。

という話をします。

この話には、前提があります。
その前提としては、女性とあなたとの間が
ある程度、パワーバランスが良い状態である。
これです。

その場合、どうやると、長続きをするか?
例えば、男性側が一方的に、何かを提供する側に
いれば、その内、男性側がストレスを感じてしまう
か、不平等に感じてしまう可能性があります。

かといって、女性側だけに、労力を提供する
事も、逆のパターンでダメになる事になります。

そこで、どのような恋愛関係を作れば、その恋愛が
長続きするかと言えば、お互いに、色々と
相手の為に、手間をかける・時間をかける事です。

俺達男性側は、これを理解しているとするならば
意識的に女性に、労力・時間等の相手にとって
“コスト”がかかる事を意識的にやってもらう事に
します。

小さい事から言えば、
新しいお店に食事に行こうと誘います。

そこで、ある程度、条件をいって、そういった条件
にあっているお店探しといてね。
と頼む。

もう少し大きい事になれば
今度、旅行に行こうよ。と誘い、ある程度の希望は
述べておいて、大半の決めごとは、女性側に
調べてもらう事にする。

といった労力をあえて、かかるような事を頼むように
します。

もちろん、一方的に押し付けるだけではだめ
なので、こちらは仕掛ける側としての立場なので
お店を選んでもらって、食事に行けば
その食事代は、こちらが持ってあげて
その後の行き先などは、こちらで決めて置く

これは、男性側が女性に対して、コストをかける
という行動になります。

旅行プランを練ってもらえば、その先での
サプライズなプレゼントなどを女性に渡たす。

こここが、男性側が女性に対して、コストをかける
という行動になります。

こう言った風にお互いに、相手に対して、コストを
掛け合う事により、お互いに、相手にかけたコストを
意識するようになります。

それが積みかさなる事で、相手のへ執着が増すように
なっていきますので、恋愛が長続きするように
なります。

何か、トラブルがあっても、今まで相手にかけたコスト
を考えると、簡単には別れられない心理が働きます。

そういった点で、一緒に食事の時間とお金のコストを重ね。
一緒の旅行で、時間とお金のコストを重ねる
といった事は、大切な行動となるのです。

少し違った角度で考えると、どちらかが一方的に
コストをかければ、コストをかけている方が
一方的に相手に執着するようになるのです。

パワーバランスで、強い方が、これを意識的に
行う事ができれば、相手から搾取する事ができる
ようになるのです。

例えば、お水系の女性が、顧客から、搾取できるのは
この理論を使っている事になります。

男性は、お水の女性に、多くのコストをかけます。
そして、男性は、そのコストを回収したいと思い
コストをかければかける程、その女性に執着します。

それをお水系の女性が、過度にやり過ぎると・・・
事件になったりするので^^;

ここらへんのやり過ぎは、結構危険なので
注意が必要です。





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-未分類

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER