未分類

モテるには、運動は必須。その訳とは?

モテるには、運動は必須。その訳とは?

という話をします。

これは。本当に、アホかというぐらい大切な
話です。今日は、流さないで聞いてください。

運動といっても、モテるために、体を鍛えた
方が、スタイルが良くなって、モテますよ。
といった、表面的な、どうでも良い話では
ないです。

もっと、人間の根本部分の話しで、今は
必要とかでもなく、一生必要という意味となります。

まず、なぜ、運動が必要かというと。
適切な運動方法をすると、体から輩出される
エネルギーが、爆発的に増えます。
疲れなくなります。

これは、数多くの人が実践をしており、体感的にも
実行した人は、ほぼ体感できる事です。

その運動は、有酸素運動です。
多くの負荷がかからない状態での有酸素運動
となります。これを、30分~1時間。
週3回以上(と推奨されています。)

これをやる事により、まずエネルギーが手に
入ります。エネルギーがあるとどうなるか?
一つの事をやるのに、他の人よりも素早く
エネルギッシュに行う事ができます。

それだけで、生きて行く事が、人よりも
楽しくなりますし、多くの事を手にする事が
できるようになります。

具体的に言えば、人よりも、仕事の成績が上がります。
すると、人よりも給料が上がります。
単純ですが、エネルギーがあると、アッサリと
こういった状態を作る事ができます。

遊びにしても、朝から晩まで、エネルギッシュに
動く事ができるので、やえる事も多くなります。

ただ、これだけでは、足りません。
男性ならではの、ホルモンについての攻略も
考える必要があります。

男性として、力強く生きて行くためには
男性ホルモンである、テストステロンを
しっかりと、持つ必要があります。

テストステロンは、良い面もあれば、かなり悪い面も
ある、諸刃の剣なのですが、無いと、男性としての
大切な仕事がきません。

テストステロンがあるから、より力強く働くのです。
そして、人よりも多くの結果を出したいと思うのです。
出世意欲が高い人は、例外なく、テストステロン値は
高くなっています。

競争に対して燃える事ができるのも、この
テストステロンがあるからです。

女性を、より多く手に入れたいと思うのも。この
テストステロンの影響です。
そのために、経済力をつけなければ。と思うのも
このためです。そして、がんばれるのも
このためです。

男性は、良くも悪くも、テストステロンに支配されて
いきています。ですから、それを理解した上で
上手く付き合っていく必要があります。

もし、無くなってしまったら、仕事へのやる気は
失われますし、女性を多く確保したいという気持ちも
なくなってしまいます。

多くのテストステロンを手にしたいと思ったら
運動です。ここでの運動とは、筋トレとしての
運動が必要なります。

運動選手で、優秀な成績を残している人達は
まず、このテストステロン値が高いです。
特に、筋トレをすると、多く輩出されるので
定期的に行う方が良いのです。

それにより、男性的な意欲が増し、攻撃性が
増してきます。それを仕事にぶつければ
「勝ちたい!」という気持ちに繋がります。

溢れるエネルギーと、溢れる攻撃性。
これを持ち続ける事ができれば、なんでも出来ます。
思ったような方向に物事を進める事ができます。

逆に、これが無いと、エネルギーが足りなく
やる気もあまり出てこない、人と競い合う事も
嫌だと感じる。

そういった理由で
運動は、絶対に必要なのです。





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-未分類

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER