未分類

女性を追いかけると、上手くいかない理由

女性を追いかけると、上手くいかない理由

という話をします。

多くの男性は、好きになった女性がいたら
一生懸命に、その女性にアプローチすると
思います。
その結果は、一生懸命にその女性を追いかけて
いる状態になります。

すると、女性はどのように感じるか?
「必至だな。お前。」
と感じます。

すると、ここでは、どのような事が起きる
でしょうか?それは、女性がある事を思います。

「あれ?これだけ追いかけてくるという事は
もしかしたら、私は、結構価値がある?」

と思います。

もし、それと同時に、他の男性が、この女性に
同じようにアプローチをすると、どうでしょうか?

完全に

「あ、私、結構、価値あるじゃない。
じゃー、この男達と付き合うのは、もたいない。
もっと良い男、絶対にいる」

と思ってしまいます。若ければ若いほど
そのように短絡的に判断をするでしょう。

ただ、男性は、同時期に一人の女性にしかアプローチ
していないか?と言われれば、そんな事はなく
男性の性質として、同時期に何人もアプローチを
してたりします。

ただ、その結果、多くの女性が、自分の価値を高く
見積もってしまう結果になってしまうのです。

これが、結構厄介な仕組みの一つ。

それと、男性が追いかける行為は、自分を安く
見積もらせてしまう行為となります。

この理屈は、少し考えると分かります。

例えば、あなたが、ルイ・ヴィトンの正規取扱店だと
します。綺麗なお店を構えています。そこで、あなたは
店頭に出て、呼び込みをします。

「いらっしゃい。いらっしゃい。
今は、エピが安いよ。タイムセールで10%オフ」

なんて事は、死んでもやらないと思います。

そんな事をやる意味がありませんし、逆効果である
事を知っているからです。

じゃー、その時のお店の対応はどうするか?
お客が来店したら、心地よいあいさつと距離感を保ち、
心地よい空間を作り
心地よい接客をする。

お客さんが、興味を持ち、説明を求めれば
お客さんの望んでいる対応をする。
その結果で、その商品をゴリ押しするか?
と言われれば、そのような事は、決してしない。

あとは、本人に任せる。というスタンスを取り
あくまでも、選択は自由ですよ。という
めちゃくちゃ余裕のある対応をされる。

そして、決して買ってください。安いですよ。
なんて、事は、口に出さない。
出す事なんてありえない。
その瞬間にお客さんは、興味を失ってしまう
価値を失ってしまう事を知っているから。

って事を、ほとんどの男性は、理解をしています。

が、なぜ、それを恋愛だとやる?

このままの対応を、女性にすれば良いのです。
女性と仲良くなるために、丁寧に接する。

女性が、心地よいと思える空間を作り
女性が、心地よいと思える接し方をする。

女性が、あなたに興味を持ち、もう少し距離を近づけたい
と思ったら、そこに少々の恋愛としての期待感を
演出する。

その結果で、あなたをゴリ押しするか?
と言われれば、そのような事は、決してしない。

これが、良い関係性を構築するひとつの
方法です。一方的に追いかける必要など
ありませんし、それやれば、自分で
セールしています。必至ですと言っているようなもの。

これをテクニックと言われればテクニック
ですが、ただ、人の気持ちを考えれば
できないといけない事。

人に興味を持ってもらうには、色々な引き出しを持つ。
しかし、自分からは、その引き出しを見せる事は
しない。興味を持ってもらえば、それを見せる。
でも、全部は見せない。

その引き出しがなければ、
「つまらなそう」
と興味を持ってもらえないだけ。

全力で、自分のすべてをサラけ出すのは
ちょっと違います。ただの必死な男性
にしか見えません。

引き出しの数を増やして
引き出しに奥行きを出す

そういった事なども大切になります。





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-未分類

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER