人間メカニズム

緊張・印象の判断・偏見・考え方・対応

私たちは初対面の相手に対して緊張する
というのが普通の状態です

多くの人は緊張する自分のことを

自分は人見知りだから緊張しているんだ

というふうに思います

これは私も思っていました

ですが現実問題としては、ほとんどの人が
初対面の相手には緊張するように
なっているんです

それが人間の仕組みだからです

私たちはもともと動物なので、初めて見る相手に
警戒をしないと生き残れないというのが

基本的な生物としての進化の過程で
取り入れられた形です

なので初対面で緊張するというのは
当たり前、これが前提として組み込まれています

そうすると、それが影響してくるのが

やはり用心をしているので、初対面の段階では
緊張してしまうわけですなので

その緊張が表現されてしまうことになる

通常の仲の良い相手と過ごしている時の
表情であったり、リアクションであったり

そういった雰囲気が出せなくなります

そうすると、どういった状態が表現されるのか?

と言うと緊張を通して表現がされるわけです

緊張して表現をされると、どうなるのかと言うと

表情が固くなったり

リアクションが薄くなってしまったり

話題を自分からふることができずに
興味なさそうな返答をしてしまったりするわけです

(緊張して話が理解ができなかったり
頭の中に話が入ってこなかったり
などが原因なのですが、それは相手に理解される
事はないのです)

これはもう通常の誰しもに本来備わっている
ものなんです

逆に言えば最初から何のハードルもなく
ガンガン仲の良い友達と同じように
接することが出来る方が、生物としては
稀なんです

さてここから分かることというのは何か

と言えば

相手側が緊張しているという前提で
私達も捉えないといけないということなんです

相手側が緊張しているという前提で
相手側の反応を見ないと、自分は相手から
好かれていないから、今相手の反応は薄いんだ

表情は固いんだ

自分からは何も話をしないんだ

というように、読み取ってしまうことに
なるわけです

これは実際に多くの女性と関わっていても
わかることです

まるで全然自分に対して興味がないだろうな

というような反応だったのですが、

時間かけて話していると
全然そんなことはなく、どんどん打ち解けてきて

話をしてみたら最初から好印象だった

ただ緊張していてうまく自分の態度が
表せなかったということは数多くあるわけです

もちろん最初の態度は気に入っていなかったから
そのまま同じ態度は継続された

後日わかった事で、最初の印象から悪かったから
それが態度に反映されいただけだった

ということもあるんですが

人間の仕組みから考えていくと
最初は緊張してしまっているので
うまく良い対応ができないという確率も多分にある

これは知っといた方がいいわけです

さてこれを踏まえて

次回の話に進みます





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-人間メカニズム
-, , ,

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER