Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/zyoseisinri/www/wp-includes/pomo/plural-forms.php on line 210
ここを見ると女性の性的傾向がある程度わかる。 | 恋愛・女性心理研究所
Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/zyoseisinri/www/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

ここを見ると女性の性的傾向がある程度わかる。

今日はシンプルかつわかりやすい話です

これはものすごいわかりやすいことです

そして多くの方が既にご理解されている
事だったりするのですが

再確認・復習がてらお話ししていきます

その人の方向性を表すものの代表として
服装があります

ですから女性の服装を見るというのは
基本的に大切なんです

性に対してすごい潔癖な人というのは
まず肌は露出しないことが多いです

もちろんファッションで露出してるん
だから自分は性に奔放ではないよ

という女性も当然います

ですがこれはあくまでもアベレージの話で
考えていくと圧倒的にやっぱり
ここの差は出ます

男性に対して非常に奥手で、性に関して
潔癖である女性が、例えば背中を出して
ミニスカートを履いているということは
あまり考えられないです

これはもう散々街で女性に声をかける
活動してる人は、感覚的にわかります

何千人もの女性に声をかけて何百人も
成功してくれば、だいたい統計的に
傾向がみえるのでわかるものなんです

性に関して保守的な人というのは
やはり服装というのも保守的になる
傾向は見られます

そうするとわかることがあるんですが
街で女性に声をかける男性達というのは

そういった保守的な女性たちをターゲットに
しない事が多く(成果を出す事を優先している人たち)

ので男性達もあえて分かりやすいブランド
なんかを自分のファッション中の
一つに入れたりするんです

それも狙いがあるわけです

これも話をしたら長くなるのでまた別口で

例えば学生時代を思いだしてください

学生時代でも学年に数人は明らかに
バンバンやっている女子というのがいて
( いわゆるヤリ〇ン)

その女子がすごい保守的なタイプだったでしょうか

大体性に奔放な女性は服装もそれに
ある程度応じて派手目だったりすることが
多かったってなります

少なくとも学年の中で保守的なグループでは
決してないわけです
服装も含めて

それに実験などとかでも女性が性的欲求が
高まった時に露出が増えるというのは
有名な話です

もうこれは綺麗にリンクしてるって
考えて良いです

ゴリゴリの性に奔放な女性が全く露出させずに
夏の季節にデニムを履いて長袖を着てる
というのは体に何かしらの傷がある
であったりコンプレックスがない限りは
そういう格好はしないです

ですから街とかで声かける場合に
保守的で地味な服装の女性に積極的に
声をかけるということはあまりないわけです

例えばメインの活動はインターネットで
性的関係になることを前提で会うのですが

この活動している場合、女性の服装を
見るようにしてみると面白いです

性に関して凄く積極的な女性だとすると

それに比例して露出はある程度多くなる
傾向があります

(若い女性が参考になります)

これはちょっと自分の中でなんとなく意識して
ざっくりとカウントしてみても面白いです












■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2019年5月18日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:見抜く

このページの先頭へ