Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/zyoseisinri/www/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

インターネットが今後の男女の接点場として比重がかなり増える理由

今後男女の出会いはインターネットの方に
比重が多くなっていきます

なぜならば、うまくいく確率が
高いからです

私たちはインターネットがなかった時
というのは自分の行動範囲内で女性を
選んでいたわけです

ですからその狭い範疇の中で自分に合った
女性を選ぶしかないわけですが

それというのは確率から考えれば
その少ない女性の中から自分に合った
女性を選んでいくというのは
あまり精度は高くないわけです

そしたらどうするのか

といったらオフラインの場合は大量の女性に
声をかけていくという活動しか
選択肢としては残らないわけです

それでも属性を絞っていくといった
大変な労力が必要だったわけです

ですが今はあっさりと属性を絞ることも
出来ますし目的別に女性と接点を作ることも
できます

ですから最初から自分の属性にあった女性
と接点を作りやすいという意味で
もはやインターネットの方に比重が
寄らないわけがないわけです

それにプラスしてコミュニケーションの形
としてもインターネットの優れている
ところがあり

これまでのイメージから言うと

文字ベースでのコミュニケーションなんて
いうのは信用できない

という風に思われている方も多かったとは
思うのですが

最近では電話のような流れるコミュニケーション
よりも文字を使ったコミュニケーションの方が
初期段階では、より適切な
より良いコミュニケーション
が取りやすいということも分かってきてるわけです

それはなぜかと言えば

流れるコミュニケーション
というのは言い間違いというものを
してしまいますし、自分の言いたいことを
正しく正解に近い形で表現するというのは
非常に難しいんです

ですから私が最も苦手とするコミュニケーション
の形は電話です

あれほど難しいコミュニケーションの形は
ないと思ってます

これは個人的にです

文字になると一旦自分で考えられ

この言葉で正しく相手に意味が伝わる
だろうかとして考える時間があります

そうすることによって流れる
コミュニケーションよりも、より相手にとって
伝わりやすいコミュニケーションが
取れるんです

それに実は文字からもかなり多くのその人の
性質というのはわかるもので

考えることができるコミュニケーション
だからこそ、より適切なものを出す人と

そういった意識を持たずに
短いセンテンスだけでやり取りをする人

との差が明らかに出ます

例えば文字コミュニケーションで
短いセンテンスだけでやり取りをする人が

実際に会ってみたら優しくて親切で
丁寧なコミュニケーションを
取ってくれる人だという可能性は
低いわけです

やはり実際に会ってみても
比較的適当なコミュニケーションを
取ってくる人って確率の方が圧倒的に高い

ここには丁寧に誠意を尽くして
コミュニケーションを取ろうという性質の人と

面倒だから短いセンテンスで
という雑なコミュニケーションを取ろう
とする人の差が明確に出るわけです

これはオフラインでもオンラインでも
一緒で相手に伝わるように誠意を込めて

という考え方がないというのは

オフラインでもオンラインでも結局はバレるって
事なんです

こういった理由があって今後インターネットに
接点の作られ方の比重は寄っていきます

その方が結果的に男女の関係も
うまくいきやすいからです

そうすると今後役立つ技術としては
インターネットで自分の表現の仕方というものを
より考えていくというのが非常に
大切になってくるわけです

そして残念ながらそれに対して何も対策を
練らない・考えないという人はオフラインでも
オンラインでも結局反応は低いという事実
は変わらない

オフラインになったからといって奇跡は
起きないという現実があります












■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2019年5月22日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:恋愛理論

このページの先頭へ