好かれるために

信用されない人の特徴の1つ

どうも人から信用されないとか
人から好かれないという人は
一度考えた方が良いポイントがあります

それは本当に自分は自分が発している言葉と
自分の考えが一致しているか

ということです

例えば私達もそうですし、小さい子供でも
そうなのですが

私たちはその人が発している言葉と
表情というものが少しでもずれていると
違和感を感じるようになっています

おそらくその感覚は子供の方が
より敏感です

ですから子供には一致していないことを
敏感に察知される事が多いわけです

私たちがなんだかわかんないけど

この人って違和感を感じるな

っていう事ってあると思うんです

私もこれはいっぱいあります

これは毎回説明ができるわけではないですが
その人が言っていることと表情というのが
一致していないからだったりします

そしてこれというのは相当訓練しても
ごまかしがきかないんじゃないか
と思っているんです

長い時間一緒にいればいるほど
ずっと自分の言葉と自分の本当に考えていることに
嘘をつき続けるというのは非常に厳しいです

ですから言葉だけ適当にテクニカルに
どうにかしようと思っても

表情は付いて来ないってことになるわけです

自分ではいい言葉を選んでるし
信用されるような言葉を選んでいるはず
なのに、なんか全然人から避けられる

全然信用されてない

というのは結局テクニカル的に
言葉だけで、どうにかなるだろうと思っているから
結局はそうなるわけです

私たちの無意識の力というのは非常に強いです

ですからそこをどうにかして
ごまかそうと思っても
うまくいかないことが多いわけです

もしも仕事でそういったことを
しなければならない場合は結局は
感度が低い人に当たるまで続けるとか
そういう形になってしまうわけです

そうすると、どういったことが大切に
なって来るのかと言うと

自分の考えていることを本心にしていく

ってことです

表面的に一瞬で言葉を選ぼう
そして表情も一致させると思っても
なかなかそれは上手くは行きません

ですから日頃から自分が、どういったことを
考えるのか

というところから見直すことが大切なんです

テクニカル的にその日だけ変えるって言うのは
気付かれますし、ばれます

もちろん、考え方が良い方向に
パーフェクトになるなんて時は
来ませんけど

つどつど生活していく中で自分が発する言動に
ついて少し気に止めてみるということを
繰り返すだけでもだいぶ考え方というのは
変わってきます

日頃から意識して言論の質を上げたいな
と思いながら情報を仕入れていく

という感覚でいるだけでも
やっぱり非常に変わります

人間は自分の性格は変わらないって思っていると
本当に変わらないんですが

変える必要があると思って動き出すと

本質が全部は変わらないですが
変化はしていくという事が分かっています





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-好かれるために

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER