人間メカニズム

前向きな気持ちになるための、良い意味での誤解とは?

自分に対しての評価っていうのは
だいたい高く評価するというのが
多くの人に見られる傾向です

・・・かなり高く評価します^^;

逆に自分のことを超冷静に見て
非常に現実にマッチした評価をしてしまう
と、その人は自信を失います

なぜならば人というのは、自分に対して
ある程度ポジティブな意味での誤解を
していないと前向きな気持ちを
持てなくなってしまうからです

例えば私の場合ものすごくポジティブな誤解を
いっぱいしています

ということを認識しています

冷静な判断もあるけど・・・
冷静な判断も持ってるんですが・・・

そこは見ないことにします
あまり強く焦点を置かない

凹む

本当にそれだけを受け止めると
心がへこむからです

ということも分かっているので
そこはあまり見ません

そこが自分の本質だと思うと
前に出てくるエネルギーが出なくなるからです

なので基本的に物事に対して本質をついて
全てを冷静に見れる人というのは

うつ傾向がある

ということも分かっている

うつ傾向がある人というのは物事を
すごく冷静に見れるんです

人に騙されないというのも
うつ傾向の人に見られる傾向の一つです

なぜならば冷静に物事の本質が見えるから

その人が言ってた話が嘘だと
分かってしまいます

ですがこのように冷静に見ることというのは
私たちにはあまり良い方向に働かない

自分自身についてはプラスに働かないわけです

先ほど言いましたが

いい意味で誤解をしてた方がいいです

もちろん現実からかけ離れて
自分を高く評価するのは良くないんです

けれどもプラスに評価をしていれば

自分自身のアクティブさを生むようになります

そして誤解しているからこそ

人間の本来持っている性質につながっていくんです

「誰かのためになることが楽しい」

という風に思えるわけです

ではどうやったら、良い意味での自分の評価を
誤解が出来るのか

と言うと

自分が行動をしてみて、うまくいった

という体験がいっぱいあった方がいいです

そうするとまず最初に取り組んだ方が
いいのは自分自身に対してのことだったりします

自分自身に対しての事っていうのは
自分しか関わってないので
ちゃんとやれば上手く良い方向に行くからです

他人が関わっているというのはいろんな要素が
絡まってしまうので、うまく行かないってことも
どうしても起きてしまうわけです

でもついつい自分のせいだ

というふうに考えてしまうので

まず最初は自分だけで完結できることで
自分を良い方向に持っていくのが良い

自分に対しての
良いイメージを持つと、めちゃめちゃ良い方向に
自分のイメージが変わります

続きます





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-人間メカニズム

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER