未分類

女性に裏切られないために知っておくと良い事/その3

例えば人によっては、他人に対する評価
と言うものを下す時も、

ある一つの固まった考え

にまとめたいと思うタイプの人も
いっぱいいるわけです

例えばちょっと優しくされたら
この人は優しい人

ちょっと冷たくされたら、この人は冷たい人

みたいに決めつける

色々と人間について学んできたら
人間と言うのは多角的な面を持っている
ものだから一括りにするというのは
無理なんだ

色んな面から見て色んなその人の性質を
知っていって、その人との付き合い方を
決めて行った方がいいんだ

という風に考えられる人の間には
ちょっとやっぱ考える力の差があるわけです

実はここの二人の間には大きな差があって
なかなか、この差って埋めることができないんです

もしも自分がパートナーを選ぶ場合には
ここの差というのは結構大切なんだということを
知ってた方がいいです

例えば自分はいろんな角度から人間を見て
総合的に人間を判断していく

それでも今目の前に見えてる人は
もしかしたら何かしらのきっかけで
変わるかもしれない

ということを前提に人を見て行ける人

一つ一つのパターンを決めて

これがこうだから、こういった人なんだ

そしてこれは変わらない

って思ってる人とでは、もう考え方が違いすぎて

ここが交わるということは
かなり難しいのです

なぜ難しいのかと言うとここは

もうすでに持って生まれた知性が
関係してしまうんです

あまり考えることが苦手であるとか

ざっくりってしまえば知性が低い人と言うのは

凄くシンプル化して考えたい

と思ってしまう傾向が高いわけです

なぜならばそんな色々複合的に考えるのは
面倒くさいし、考えられないので

なので簡単にまとめてしまう

AをしたらAのタイプ

B をしたら B のタイプの人間

こういう風にシンプルに区分けしないと
考えられないので、そういった考え方に
なってしまうのです

今起こってることを見て流動的に判断を変えていく
というのはなかなか負担がかかることなんです

私たちは今見えているその人というのは
それが全てではない

そしていつでも変わる可能性はある

微妙なバランスの下で今私たちに見えてる人は
そのように見えているって事を知っておきましょう

固定では考えない

ひとくくりにはしない

一面を見て全てだと思わない

ということを意識していきましょう





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-未分類

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER