信頼・信用

信頼と騙され、とのハザマで/その2

自分が今目の前にいる人と
信頼関係を作っていこうとする場合は
まず自分がその相手を信頼しないことには
関係がスタートしないわけです

こいつは裏切るかもしれないという態度で
接していたら関係は進まない

でも完全に信用してしまうと痛い目を見ることがある
じゃあどうするのかというのが

前回の話でした

みんながみんなを信頼する

自分は相手を裏切るようなことは
しないよと言うような態度を
みんなで、とり続けていくと

すごく信頼度の高いコミュニティーに
なっていき、より理想的になると
見えるんですが・・・

そこに一人そのコミュニティーの性質を
利用して悪いことをして
自分だけ得をし続けると言う人が
今度は現れてしまったら

人間のコミュニティでは、コミュニティの
質が良くなれば、必ずその点をついて
それを利用しようとする人が
一定数出てくる

そして世の中にはそういった人が必ず
一定数存在しています

どこにでも存在しています

で、そういった人の出現で

そのコミュニティの
バランスが一気に崩れたりするわけです

そうするとそれまでのコミュニティでの
人に対する信頼の仕方と
言うものが考え直されるときは
来てしまうわけです

そうしないと、ずっとみんなが痛い目を
受け続けるからです

このように、そこにいる人達のバランスによって
私たちは常に相手との距離の取り方

信頼の度合いというものを調節していかない
といけない、ってことが分かってきます

ですから誰でも彼でも信頼していいよ

ということでもありませんし

人間は裏切るものだから
その前提で付き合った方がいいよ

というのも行き過ぎですし

相手が裏切ったから、こっちも攻撃するんだ

とキチキチ、やりすぎるのも
そこに摩擦を起こしやすくなってしまいます

かといって意図的に人間を裏切るような
人を受け入れていると
痛い目を見ることも多くなってしまう

という風にいつでも私達は

人間関係についてミスをすることもあるし
考え続けなければいけないし

いつでも同じ一定のやり方というものがある

と思わない方が良いです

いつでもこうゆらゆら揺れているような感じで
その都度都度で判断していかなければいけなく

結構面倒くさいものなんだよ

ということを知っていると
より現実的で

人間関係なんてことにパーフェクトはない

し、これを覚えれば絶対的ということも
存在しないんだってことが分かってきます





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-信頼・信用

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER