人間メカニズム

私が女性とお金を絡めた関係は作らない理由

私は女性と関わる時にお金が関わる
付き合い方は今現在していません

※一時期/風/俗に関して検証したい時があったので
利用しまくった時期はありましたが

それ以外では基本的には、自分から
何かテーマがない限り
積極的にお金を接点ポイントとした
女性との接点の作り方というのは
しないようにしています

それはなぜかと言うと

お金は非常に強い力を持っているので
最初に商取引という関係から入ってしまうと
それ以外の関係には、なることはないんです

関係性が限定されて、それ以外の関係になる事が
限りなく可能性がゼロになる
と思ってた方がいいです

私たち男女で、より良い関係になって
いくのは最初人間同士としての
付き合いからスタートして

お互いに興味を持って仲良くなる
という人間関係の流れ上で仲良くなった場合
というのは、その間の関係は徐々に
良くなっていったり

お互いに気を許しながら
仲良くなっていくことができるのですが

最初に商取引ありきですと
お互いに利害関係が明確化されているので

そこから人間同士としての関係を
持っていこうお互いのことを知りあっていこう

お互いに興味を持っていくというのは
困難になるのです

なぜならば男性側からしてみたら

俺はお金払ってんだから
それ相応のサービスをもらうのは当然だ

という考えになります

女性側はいくらいくらもらっているのだから
自分はこれぐらいのサービスまでをしよう

それ以外は私の仕事ではない

そして仕事が終わったら
もう仕事は終わったんだから
一目散に帰るんで、もう1分もこの場にいる
必要がない

というような考えになるわけです

人間は商取引であるか・人間的な付き合いであるか
というものの間には、ものすごい感覚の差を
持っているもんなんです

そしてこの二つは両極端に分かれてしまう
ポイントなんで、気をつけないといけないんです

今も昔ももらい続ける相談の中に
/風/俗/関係で働いている女性に
惚れ込んで、その女性を追い続ける

どうすればお客さんの関係から
恋人になれるのか

という相談は私が情報を発信し続けてから
ずっとあり続ける事例なんですが

こういった理由があるので
基本的にはかなり厳しいと思っていた方がいいです

男女の関係の中でも商取引から
スタートしてしまっているものは
かなり難しいと思っていた方がいいです

実際にそこから良好な関係が作れて
ハッピーエンドというのは
私の知る限りは、限りなくゼロに近い

と言っても過言ではないです

一時期うまくいったとしても
そこからうまくいかなくなるなんてことが
多々あるわけです

では、次回は実例を含めてなぜうまくいかなく
なるのかの話を

続けます





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-人間メカニズム

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER