コミュニケーション

めちゃくちゃ地味だけど、大人の人間関係には必須な力とは?

女性との付き合いであったり
人間関係でもそうなのですが

あんまりこの力があることが大切というように
認識されていないケースがあります

特に女性関係が長期間続かない

付き合っても、短期間で別れてしまうことが多く
なかなか長い間一人の人と付き合えない

という場合、この力について意識した方が
良い可能性があります

その点をお話していきます

女性と付き合っていたり、女性パートナーも
そうなんですけれども

人間関係でもそうなんですけれども

私達はお互いに完全に理解しあえる相手がいる

今何考えてるのかがわかる

というような力はないです

ですから自分が思った通りにならない
であったり、相手の考えていることが
わからない

なんでこんなことをするのかが分からない

なんてことはよくあります

態度が今まですごくポジティブで
明るかったのに、ある時期を境に
ものすごく暗い感じになってしまった

リアクションなども薄くなってしまった

何だこれは

と思って

「最近、態度が冷たくない?」

って聞いても相手側からは明確な答えは
返ってこない

自分は明確な答えが欲しいから
聞いているのに、相手は本心を言わない

自分が納得できるような答えが
返ってこない

こういった状態がしばらく続いてしまうと

それが自分で理解できなくなって

もうこんな、ごちゃごちゃしてたり
一緒にいても楽しくないんだったら

別れてしまった方がいいや

関係を終わらせた方がいいや

という風になってしまう

そうやって長期的な関係が築けない

と言うパターンをやっていると

なかなか人間関係というものを続けることが
できないんです

相手側の感情の変化

態度の変化というのは

自分が原因となって起っているわけではなく

相手側の環境の変化であったり

なにかしらネガティブな問題が
起こっているから現状の態度になっている
可能性もある

説明しろと言われても、何かしらの事情を
本人が考えて、これはちょっと話しづらい

であったり

本人自身も何がどうなってるのか
自分の心の状態を、ちゃんと把握できていない

本人自身が分かっていない

というケースもある訳です

もしくはうまく言葉として表現できなく
困っているという可能性もあるのです

ありとあらゆる可能性があって

今の現状になっている

と言うことは、私たちができることは

今白黒つかない状態、曖昧な状態を
とりあえず静観してみるってことなんです

待ってみるってことなんです

静観する・待ってみるという状態でしか
物事がどのように展開していくかは
わかんない、というケースが人間関係では
多々あるからです

例えばこれ一ヶ月今のままの状態で
見守ってみる

もちろん自分ができることや、良い状態を
保とうとする意識は大切です

態度をこちらも悪くしたり
冷たくするであったり
連絡をしないである

といった、そういった極端のことはせずに
とりあえず待ってみる

時間の経過を利用してみる

と言った感覚を持っていると、徐々にそれが
緩和されていったり

話ができるタイミングが作れたり

相手側が、やっと説明ができる時が来たり

言葉が見つかったりするタイミングが
訪れたりするわけです

これは全部、相手側のタイミングだったりする
わけです

それが分かってくる

ですから私たちは対人間関係で考える場合は
今起こっている出来事を
すぐに絶対に解決しなければいけない

解決できるものだ

という風に考えずに、自分ができることは
やりつつ、待ってみる

時間の経過を利用してみる

という感覚を持っておくことが
非常に大切だったりします

あやふやな状態を維持する力

グレーな状態を待つ力

って、ちゃくちゃジミなんですけれども
大人だからこそ、できるものだったりします





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-コミュニケーション

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER