方法論

特別な男性だと、女性に勘違いさせる最も強力な方法/その8

では、もうちょっとどういったポイントを見て
どういったことを考えていくのか
 
というお話をしていきます
 
 
 
例えばこれは男女共になんですけれども
体というものは、その人の性質が結構出たりする
部分なんです
 
 
例えば手が日焼けしている場合
(めちゃ分かりやすい例です)
 
 
何かしら外に関わる仕事の可能性があります
 
 
あと指に特定のタコであったり
硬くなってるところがあれば
手を酷使する仕事
 
であったり
 
もしくは最近は女性もウエイトトレーニングを
するので、そういった可能性もあります
 
(前に女性のふくらはぎが、一般的ではない
筋量だったので、スポーツだなと思って
話を決めつけて進めたら、テコンドーの選手
だった事などもありました)
 
 
 
ですが女性の場合は、グローブをするので
何かしら手を酷使する仕事の可能性があります
 
 
 
スタイルなんかを見ていても、ある程度その人の
性質というものが分かります
 
 
 
例えば女性の場合ならばある程度の年齢に
行くと女性は下半身に贅肉がつきやすくなります
 
 
ですからある程度の年齢になったら
普通にしていれば下半身周りに贅肉が
ついてくるので下半身が少し太めの感じに
なるんですが
 
 
それがスマートであるということは
自分自身に制限をかけてスタイルを
維持している運動している可能性などが
見えてくるわけです
 
 
そうするとだらしない女性ではなく
自分に対してストイックな可能性が
見えてくるわけです
 
 
 
ですがこれは20代の前半の時には
新陳代謝の関係で自分に対してストイック
でなくてもキープができるのですが
 
 
30代以降40代でスタイルを維持している

というのは、高い可能性で自分をストイックに
管理してるって事になります
 
 
 
のでそういった女性はあまり他人に
流されないという傾向があったりする
 
ってことも分かったりします
 
 
人は食べているもので、その人の体が
構成されるので、そこからある程度の
食生活なんかも見えてきます
 
 
 
食生活が見えれば日頃どういったお店が
好きなのか
 
どういったお店に行ってるのか
 
なんてことも分かったりします
 
 
 
後は基本的に統計なんかもう知っていると
便利だったりします
 
 
日本で働く女性はどういった仕事を
している人が多いのか
 
ということもある程度分かっていると
確率的に、その女性の所作や雰囲気などから
どういった職業である可能性があるのか
 
などもある程度は判断したりすることが
できるわけです
 
 
 
自分にフィットしたタイトな洋服を着ている
って事は、その人は自分の体型に対して
自信があるって事なども分かります
 
 
そうすると自分に対する評価が高いので
簡単には男性側の誘導にはなびかない
 
という可能性なども見えてくるわけです
 
 
 
いくらでもケースは出てきますが、
ではこういった事を利用した結果何がまっているのか
 
 
中年以降の男性
 
例えば60代になって20代の女性を自由自在に
集めるという活動をする時に、非常に役立ちます
 
 
中年以降になったら何かを企画して女性を
集めていくという事でしか女性を集められなく
なります
 
それはそうで、男性として恋愛対象
 
興味の対象としては見られなくなるからです
 
ですから男性は、自分で特別な企画をたてられる
って状態に自分をしないと
 
ひたすら女性に声をかけ続けて、断れれる
という活動をしこたましなくてはならなくなります
 
 
そういった活動は若い男性か、超絶にメンタルが
強い男性しかできません
 
それ以外の男性は、着々と特別(に一見、見える)
そういった技術を身に着けていった方が
良いわけです





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-方法論

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER