人間メカニズム

信じる事が快感という性質は皆持っている/その2

前回は人は本来信用する方が楽で
何か頼まれたらそれを行ってあげる

って事に喜びを感じるという性質は
基本的には備わっている

その性質が備わっている度合いは人によって
違うという話を前回しました

信用を決定付けられるのは
初期の段階で決定づけられてしまうので

最初の段階でミスをすると、自分からの話
というものが、その女性に入りづらくなって
しまうんです

そこで大切になるのはファーストコンタクトも
そうなんですが、その人が一体どういった
発信をしているのか

どう言った言葉の使い方をしているのか

どういった考え方をしているのか

っていうところになるんです

そこが大切になってくるってことが分かると
私たちが取るべき態度というのが
決まってきます

それは丁寧な言動を心がけるってことです

丁寧な言動を心がけることでの
デメリットってのはないんです

逆に適当な言動をすることのデメリット
ってのは、めちゃめちゃ多いんです

インターネットで活動して行くのであれば
女性と接点を作るために

プラットフォームを使うとするならば

そのプラットフォームの中で発信する事
全てにおいてこの意識が必要なんです

それが自分にとってはノリだとしても
それは女性にとってみてはそのノリ
というのは分からないんです

そうするとそれは女性に通じなければ

なんか雑そうな男性

やってることが意味わかんない

言ってることが意味わかんない

ってなってしまうわけです

そう思われたら、その後こちらから
発信するものって

その女性に入りづらくなっちゃうわけです

なので最初の段階で女性が
この人の言ってることは本当だろうな

って思ってもらえる下地を作る

って、めちゃめちゃ重要になってくるわけです

この下地を作ることなく
自分がやりたいことだけ発信してても

それは女性には届かないんです

なぜなら女性がまず最初の下地を見て

この男性が発信してることは
自分には入れない

っていう風な立ち位置を取られちゃうからです

なので最初の自分の下地づくりが
物凄く重要ってことになるわけです

そうすることによってこっちからの
発信が今後入りやすくなるからです

もう一つ方法はあるんです

それはものすごくすぐに人を信用してしまう
女性にターゲットを絞って
活動をしていくってことになります

どういった要素を持っている女性は
人を信用しやすいのかってことを
考えていくことが大切になります

そうすると何かしら誰かしらに頼る

っていう性質を持ってる人は
ものすごく人の言うことを信用するんです

なぜならば頼りたいって思っているので

その人の言っていることを
全部鵜呑みにしてしまうわけです

じゃあ頼りたい人はどういったことが
好きなのかってことを調べていくと

ある程度こういった要素を持ってる人は
信用しやすい、なんてことがわかってくるわけです

私が知る限り最も信頼しやすい女性を
集める方法は、エンターテイナーという名で
出したものを参考にしてください

あれ最強の部類です

信じやすい女性を集めるというテーマならば
尋常じゃない効率の良さを発揮します

こういった感じで考えていて信頼しやすい
女性にターゲットを絞る

というのも非常に要領の良い活動に
なるわけです

信頼しやすいのであれば
結局こっちから発信しているものも
全部信用するので

こっちの言ってることを飲んでくれる

ということは
簡単に展開がしやすいってことになるわけです





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-人間メカニズム

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER