他人にまで、暖かい言葉を選ばせてしまう方法

楽しい雰囲気作り明るい
雰囲気作りというのがあります。

人は自分が思ってる以上に
その場の雰囲気に
気持ちが左右されるものです。

判断する仕方もその場の
雰囲気にあまりにも大きく
左右されてしまうものなのです。

ですから雰囲気の悪い
刺々しい場所にいてしまうと、

どうしてもそこで話される
内容というのは、

対立してしまう感じの言葉が
選択されやすくなります。

この投稿の続きを読む »









■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

タグ


2018年9月4日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:心理

土壇場での成功率を上げるには

セクシャルな意味での土壇場です。
この場面で失敗するか、失敗しないか。
微妙な女性が相手の場合。

その成功率を左右するのは、

口説き・・・。

ではないです。

この場面でもっとも大きな威力を発揮するのは
それまでの時間でどれだけ、その女性に
信頼や安心感を与える事が出来たか。

になります。

場面が切り替わる時。

セクシーな展開を望む場合には、場面の空気を
変えていく事になります。

そこで口説き=言葉も影響をします。

この投稿の続きを読む »









■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

タグ


2018年5月14日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:心理

ズルズル付き合ってしまう理由

彼女と付き合っていたけど、
どうもケンカが絶えないし、
考え方でどうしても、自分が大切
にしているポイントと、彼女が
大切にしているポイントで

致命的な食い違いがあって、おそらく
これは相性が悪いだろう。

そう思っている。

このまま付き合っていてもどうだろうか。

将来的な事もこの彼女だと考える
事は難しいかもしれない。

大切なポイントでの食い違いは
放置をしていても決してそれが
良い方向に向かい事はないです。

むしろ一緒に生活をする中でそのポイント
は悪化する事が多いです。

この投稿の続きを読む »









■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

タグ


2018年4月24日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:心理

一人の女性への執着

一人の女性に執着してしまっている男性と
話をしていて、・・・なるほど・・・と思うのは、

一人の女性だけの事を考えて、その女性に
のみ関わり続けると・・・。

他の女性と関わって、新しく傷つく必要がない、
そういったメリットがあるんだ。

この点が存在している事が分かりました。

要領で考えていくと、関わる女性の数を
増やしていく事がもっとも女性関係を円滑
にしていく、もっとも要領が良い方法の一つに
なるのです。

が。

ぶっちぎりで多数の男性はそれをやりません。

この投稿の続きを読む »









■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

タグ


2018年4月22日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:心理

女性関係で、可能性を残しておきたいという心理

とある男性のお話です。

仕事関係で知り合った男性で。
マジメなタイプで丁寧に仕事を
する男性でした。

良く仲良く話をしていて。

ゲームのクリエイターになりたい。

と話をしていました。

今も作っている。
コンテストに応募する。

と言ってました。

1年後。

コンテストなどに提出したのかな。

と思って話をすると。

「期限に間に合わなくて。」

という事でした。

それからまた月日が流れて、
その話になったのですが。

「満足いくものが出来なくて。」

またしばらくして。

「仕上がったのですが。
私が思っているのとは違ったので
応募はしませんでした。」

と言ってました。

この投稿の続きを読む »









■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

タグ


2018年4月22日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:心理

判断って身近な情報によって狂うから気を付けよう

今ではそこまでひどく引っ張られる事は
無くなってきたのですが。

身近に流れている情報によって、自分の判断
ってすごく間違うもんなんです。

だから気を付けるようにしてからは、
だいぶそういった情報にアホほど引っ張られる
事はなくなってきました。

例えば。

代表的なものは、GWなどが近づいてくる
時期になって飛行機にのってどこかに
遊びに行こうと考えている。

というタイミングで、飛行機事故や飛行機
トラブルのニュースが連日報道された。

ら。

飛行機は危ないから、車で行こうか。

みたいな判断をする。

この投稿の続きを読む »









■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

タグ


2018年4月20日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:心理

過去の経験で今の自分は決定しません

もちろん、今まで積み上げてきたものは
自分を作っている要素になっています。

ここでいう過去

というのはネガティブな事。

結果から引っ張ってきて、原因はこれだよね。
(これ⇒過去の経験。)

と決めて今の自分の結果を、その原因のせいに
してしまうという考え方の事を言っています。

例えば。

「私は女性から全く好かれません。
その理由は昔に女性からイジメられ続けてきた
という経験にあります。」

というようなケース。

確かにこれは女性に対する恐怖心を持つ
経験にはなっている。

しかし現状、女性に好かれない。

女性との接点を作れないという原因の理由に
はならないという事なんです。

この投稿の続きを読む »









■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

タグ


2018年4月17日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:心理

自分に関するものを過大評価してしまう習性。

自分に関するものって
どうしても過大に評価
してしまうものなんです。

例えば、どんな自分の事を
かっこよくない。

と思っていても、心のどこか
では、

「でも実際にはそこまで
悪くないんじゃないか。」

って思っています。

ただ太っているだけ
だけど、自分の事を

「マッチョ。」

「がっちり。」

って思っています。

※女性が自分の事を
ぽっちゃりと
判断する時と同じ基準です。

この投稿の続きを読む »









■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

タグ


2018年4月16日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:心理

女性の状態によって答えは全く変わる

タイミングって明らかに存在しています。

例えば女性側に何もひっかかりが無い状態の
時に、女性がこうしようと決めた事は
遂行されます。

女性側に引っかかり・心配な事とか
そういった事が無い状態の決断という
のは遂行される確率が高くなるんです。

その際の決断は強く、その後にある程度の事が
起こったとしてもその決断は遂行される
事になるわけなのですが。

同じ女性が同じ内容で決断をする場面
だとするならば、同じような決断を
するはずだと男性側は思うのですが。

が。

一方。

ちょっとした要素が加わる事で状況は
一変する事は良くある事なんです。

もし、ここに未決の物事がある。
心配事がある。

まだどうなるか分からない、少しネガティブ
な要素の物事が控えている。

事前にそういった状態にある。

※この「事前に」というのがポイント。
すでに抱えているという状態というのがポイント。

この投稿の続きを読む »









■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

タグ


2018年4月16日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:心理

どれに女性が興味を持つか分からないので

女性も男性もですが、均一な反応を示して
くれるとは限らないものです。

これは女性が興味を持つだろうな。

と思って表現したもの。

そのついでの内容にえらい食いついて
女性からコンタクトしてくるという事が
あるものなんです。

判断感覚も分からないもので。

例えば、

今目の前の5000円のTシャツを買おうとしている。
が、友達が

「駅前で4000円で売ってたよ。」

と言ったら、速攻そっちの店にいく。

んが。

19万8000円のノートパソコンを買おう
と思っている時に、友達から

「駅前で19万7000円で売ってたよ。」

ってなると。

「ま、いいよ。」

と面倒が勝つ。

同じ1000円は同じ価値ではないという
ように判断をしたり、論理的な判断など
しないものというのが人間様。

この投稿の続きを読む »









■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

タグ


2018年4月15日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:心理

このページの先頭へ