自分の内側

no image

自分の内側

自分自身、内向的な度合いが強いと思っている人。

2022/11/25  

実態とはどのようなものなのか。 内向性が強いと、自分自身は人間が 嫌いなんじゃないか。 と思ってしまう人も多いと思います。 私も内向性が少々強めです。 そのために、小学校の頃から周りの荒い男子の 行動 ...

no image

自分の内側

天と地の差を生むもの。

2022/9/20  

同じことをしても、その 2人の間には全然違う 結果が生まれるのはなぜか?。 私たちは同じことを経験しても、その人から出てくる 答えって全然違うんです。 分かりやすく言えば。 何かしらの漫画を読んで面白 ...

no image

自分の内側

これからの私達が大切にする活動とは

2022/1/8  

今日の話は私達が今後の生活・活動をしていくにあたって どういった活動が大切になるのか どういった事が人間活動の価値になるのか そういった話となります 間違えない活動であったり 正しい事を計算するであっ ...

no image

自分の内側

性的な活動を行っている時の注意点

2022/1/6  

私たちが女性関係の活動をしていることって 一般的な活動ではないので こういった活動やっている時に 気を付けなければいけないポイントがあります 例えばその活動が刺激的なものであり 一般的には口にするよう ...

no image

自分の内側

女性の潜在意識に働きかける要素

2021/1/23  

女性側に興味を持ってもらったり 反応を増やしたいと思う時に その一つの要素として取り入れているものがあります それは 高級感 です なんでこの高級感というものも考慮に 入れるのかと言うと これは私たち ...

no image

自分の内側

質の良い男性になりたいので/その2

2020/7/1    , , ,

前回は無意識がどれほど人間に影響を及ぼすのか、というお話でした ということはじゃあその無意識の力は一体どこから引き出されたのか と言うと前回の話では、自分が事前に関わった具体的には文章に書いてあるキー ...

no image

自分の内側

質の良い男性になりたいので

2020/6/29    , , ,

その人の人間性であったりその人から出てくる言動を決定するのはその人が日頃どういったものを見てどういったものを読んでどういったことを考えているのか などによって決定されていく というお話をすることがあり ...

no image

自分の内側

魔が刺さないための人間の仕組みを知る

魔が差すというのは誰にでもあると思うんです なんであのときあんな判断しちゃったんだろう とか 失敗したなって思うような事って誰にでもあると思うんです このひとつの仕組みを知っておくと色んな場面で助かる ...

no image

自分の内側

元カノの事は美化されがち。

2019/12/30  

ずっと引きずる男性がいます そして結果的に今の活動が前に何も進まない なんていうケースがあるわけです 私たちは自分の記憶の性質上 結構偏った思い出を出しがちなんです というのも過去の記憶っていうのは ...

no image

自分の内側

私達を操っている“ある存在”がいる

2019/5/21  

皆さんもプラシーボ効果というのはご存知かと思います 私達はこれは効果があるもんなんだ というように思い込むことで実際にそういった効果がないものでも効果を感じられるようになるんです 例えば電極を使って痛 ...

© 2023 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER