Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/zyoseisinri/www/wp-includes/pomo/plural-forms.php on line 210
「2011年10月11日」のアーカイブ | 恋愛・女性心理研究所
Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/zyoseisinri/www/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

モテる方法の王道「女性の話を聞け」それが上手く行かない理由。

モテる方法の王道「女性の話を聞け」それが上手く行かない理由。

という話をします。

もし、あなたが、今、女性にモテなくて
どうやってモテようかと、日々悩んでいたり
すると、一度は、目にした事があるのが
この方法論だと思います。

とりあえず、モテるためには、女性の話を
聞け。これは、今まで、はいて捨てる程
聞いてきました。

では、事実ではないか?
と言われれば、いいえ、事実だと言える部分も
多分にあります。

というのが、俺の答え。
ただ、一般的に言われているものを見ていると
圧倒的に、説明が足りない。

ただ、女性の話を聞け。
では、

なぜ?

が分かりません。
例え、そのなぜ?の答えが書いてあっても
書かれている理由は、これ程度の理由です。

女性は、話をするのが好き。
それを聞いてあげれば、女性は、好感を持つ。

このレベルの説明だと思います。
多くの場合。

しかし、それを真に受けて、実行を
してみたが、全然、女性が

「まず、話をしてくれない」

という結果になるんですね。
話をしてくれなければ、話が聞けません。
(当たり前ですね^^; )

意味が分からないサイクルに陥ります。

女性の話を聞け

女性が話をしてくれない

しかし、モテたい

では・・・

女性の話を聞け

女性が話をしてくれない

しかし、モテたい

そこに抜け出せない、ループが誕生です。

そこで、取る手段は?

質問をしまくるという、行為ですね。
女性にしてみれば、これは、苦痛の始まりで
ある事を知らないで、やってしまうのです。

では、なぜ、このような事態になってしまう
のでしょうか?

それは、まず、人間が話を聞いてもらいたい
と思う時の心境に大きなポイントがあります。

人が、その人に話を聞いてもらいたいと
思うタイミングは、その人に強い興味を
持っている場合です。

つまり、その人に興味を持っていない場合
話をしようとは思わないのです。

つまり、女性が、全然、あなたと話をしようと
してくれないという事は、話を聞こうとして
も、全然話題が盛り上がらない場合は
・・・

非常に残念な結論なのですが、あなたに
興味がない。だから、話をしようと
思わないのです。

だから、いくらこちらが質問をしても
発展するような答えを返そうとしませんし
あえて、発展しないような答えを選んでいる
可能性があります。

つまり、この状態は、女性から、あなたに
対しての
「ノー」
の意志表示だと考えても良いわけです。

そのため、このような状況になってしまって
いる場合は、どうやったら、話がはずむか?

よりも、どうやったら、相手に興味を
持たせられる自分を作る事ができるのか?

という根本的な部分から考え直す必要が
あるわけです。この段階で、会話だけで、どうにか
できるだろうと考えてしまうのは
一種の手抜き行為であり、ちょっと自分に
対して甘い判断を下していると考えて良いです。

事実は、もうちょっと深刻で
「あなたに興味なし」
と言われていると考えて良いのです。

そのため、狙っている女性と、そういった
関係性である場合は、その場で、どうにかできないか?
と、こて先のテクニックを考えるよりも

しばらく時間を使って、自分に改良を
加えて、知り気直す方が、より建設的な作戦であり
良い結果をもたらす可能性が高いと
言えます。












■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

タグ

2011年10月11日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:未分類

このページの先頭へ