Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/zyoseisinri/www/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

いっぱい女性遊びをした方がいいですよ。と話をする理由。/その3

男女関係ではどちらかが一方が一方的に
得をするという関係は成り立たない

これは繰り返しお話をしています

自分の中で積み上げてきた自分の範疇で
折り合いがつく最も良い相手の女性は誰か

これが分かると
付き合ってる女性に対して
非常に満足しやすい

というのが前回のお話でした

この投稿の続きを読む »












■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

タグ


2018年12月31日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:レベルアップするために

その場所その場所で非常に有利な立ち位置に立つ方法。

色々なコミュニティに行っても
その場所で良い立ち位置に
立てないと言う人が結構います
良い立ち位置

その場合自分のとっている
行動というのは結構的外れに
なっていることがあります

コミュニティでは
基本的には反抗的な態度を
取ったらうまくは回りません

この投稿の続きを読む »












■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

タグ


2018年12月31日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:コミュニケーション

いっぱい女性遊びをした方がいいですよ。と話をする理由。/その2

繰り返しの活動・改善の活動を行うことで
関わることができる女性の質が上がっていく

という話を前回しました

その活動においてあることが分かってくるのです

上記のような地味な活動しないと
あることというのがわからないのです

それはどういったことかと言うと

自分でやればやるだけやりきった

という感覚が出るまでやることにより
見えてくる
分かってくることがあります

この投稿の続きを読む »












■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

タグ


2018年12月30日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:レベルアップするために

男女の付き合いは油断は禁物。

この女性は自分にぞっこんだから
別れを切り出されたり
ふられたりすることはないだろう
と思っていたら突然
ふられてしまった

という話を聞いたりすることがあります

忘れてはいけないポイントがあって
私たちの生活環境というのは
いつも一定ではないのです

この投稿の続きを読む »












■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

タグ


2018年12月30日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:環境

いっぱい女性遊びをした方がいいですよ。と話をする理由。

自分が女性関係で満足するためには
まず非常に重要なことがあります

それは自分自身が男女関係において
女性からどういった立ち位置として
認識されるか

どういった扱いをされるか

ここは関わりながら自分なりに
判断していく必要があるわけです

この投稿の続きを読む »












■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

タグ


2018年12月29日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:レベルアップするために

アホな女性と付き合うと絶望的な未来が待っているわけ。

※便宜上アホという言葉を
使っていますが
その意味としては

誠実度が低いであったり
考えることが嫌いという面であったり
楽な方向に流されることであったり
成熟度が低いであったり

そういったネガティブな要素を
含めトータル的に表現として
アホという言葉を使っています

この投稿の続きを読む »












■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

タグ


2018年12月29日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:影響

タイプにより接し方が変わっていきます。

私が好むタイプの女性というのは
社交的であまり人のことを疑わないで
コミュニケーションが良好な女性

というのは非常に良い相手だと思っています

なぜならば社交的な人というのは
あまりこちらの言っていることに対して
疑いを強くは持たないために

比較的こちらの言葉をすんなり
聞いてくれる傾向が高いからです

この投稿の続きを読む »












■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

タグ


2018年12月28日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:女性の特徴

劇的に変化をもたらしたい場合に、おこなった方が良いこと。

もしも今のあなた自身の生活や
環境というものに満足が
いっていない場合に

これをやるとあなたの環境が
劇的に変わるというものがあります

それは何かと言われれば
自分の生活している環境を
変えるということです

この投稿の続きを読む »












■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

タグ


2018年12月28日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:環境

女性集客最強の要素

全く見ず知らずの女性を
その現場に来てもらうというのは
一種の説得であったり売り込みみたいな
部分があるわけです

こういった商品がありますけど
この商品にあなたは興味がありますか

興味がある人がその現場まで来てくれるわけです

ではそれを成功させるための
要素というのは一体何があるかと
私たち男性側は考えないといけないわけです

この投稿の続きを読む »












■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

タグ


2018年12月27日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:恋愛理論

今すぐ速攻できる、信頼される一つの方法

ゼロから関係を作っていく時に
信頼されるというのは
結構難しいものです

その中でこれを意識すると
信頼してもらいやすくなるという
要素があります

私たちが初対面・接点がない女性に
向けて何ができるか
ということを考える必要があります

この投稿の続きを読む »












■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

タグ


2018年12月27日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:差別化

このページの先頭へ