執着と女性との関係と〇〇の関係。/その2

最初の依存からの決別。
不安を抱えながら、でも距離を取っていく
という最初の経験は親。

そしてそれが上手くいくか、いかないか。

その差を生むポイントが『友達』。

それが前回の話。

小さい頃から、多くの友達を作る事が
できるようになると、親離れが上手く
行きやすくなり、そして他人との
距離の取り方が上手くなるんです。

ここで、何かしらの原因があり、

多くの友達と触れ合う経験がなかった
場合は、親離れが上手くいかない
確率が高くなります。

この投稿の続きを読む »









■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

タグ


執着と女性との関係と〇〇の関係

執着が強い男性は、女性との関係
も上手くいかない事が多いです。

誰でも自分が好きになった人とは
離れたくないという感情を持ちます。

その対象は最初は親です。
(依存の対象でもあります。)

そこから自分で徐々に離れていく
という練習をしていきます。

そして上手く親との距離を取れる人

取る事が上手くできなかった人

まったく離れる事ができなかった人。

などのように別れたりします。

この投稿の続きを読む »









■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

タグ


話が出来る相手を複数角度持つ必要性

話ができる相手がいる。

これがものすごく
大切な事だったりします。

絶望をしたときに、
それで終わりにしてしまう人

思いとどまる人。

その差は、最後に話を
する相手がいたか。

いなかったか。

この差だったりします。

そしてもっと言えば。

話をする分野によって
話ができる相手が
複数いるとなおよいです。

例えば、男性友達ならば

仕事の話であったり、

家庭の話であったり、

女性遊びの話であったり。

女性には言えない話を
自由にする事ができます。

この投稿の続きを読む »









■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

タグ


矛盾の中で俺達は大人として立つ。/その2

自立は良し。
依存はダメ。

単純にこの形では成り立っていない。
っていう矛盾を知っていくのが大人
になっていく事。

かつ、近しい人とも上手くやっていける
考えを身につけれるんじゃ
ないでしょーか。

と前回はお話をして。

女性関係で円満な関係を続けるというのは
こういった事を理解しておくって
すっごい大切だと思うんです。

さらにその中で難しいのは、

“バランス”。

自立している自分に対して依存をしている
家族とかの依存度を高めすぎると。

まあ、子供がザ・ニート。
とか、嫁が劇的な束縛。

とか、パートナーでありお互いに
助け合う存在であるはずの嫁が、

完全に判断をこちらにゆだねて完全依存。

などのように、バランスを間違うと
全体の形が崩れ出す。

この投稿の続きを読む »









■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

タグ


2017年11月10日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:生き方

矛盾の中で俺達は大人として立つ

俺達が大人になると、矛盾の中に
立っていきているって事を
色々な面で理解をしておいた方が
楽です。

結構、むちゃくちゃなんです。

だからこういった矛盾の中で
生きてるってわかれば色々な
意味で楽です。

俺達って。

自立して生きる事を良し。

とされていますよね。

逆にニートみたいなのは、ダメな人間
の見本みたいな形で考えられて
いるんですね。

この投稿の続きを読む »









■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

タグ


2017年11月9日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:生き方

不満を減らす方法

不満を持つのは、自分が思った
通りの展開にならないと感じる
時に、持ったりします。

これは過度な相手側への期待。

もしくは、かなり相手側に頼って
いる状態、もっとそれが強くなれば
依存をしている状態。

そういった状態になると。

そこに問題が起きるようになります。

男女間。
付き合っている間。
夫婦間。

ここに問題が起きる時の大元に
なりやすいのがこの考え方です。

ベースに。

“自分の思った通りに動いてもらおう。”

という考えがあるからです。

この投稿の続きを読む »









■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

タグ


2017年7月5日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:考え方

寄りかかれる男性と寄りかかれない男性

なぜ自分を卑下しない方が良いのか。

なぜ自信がある男性が良いと
言われるのだろうか。

これを考えていくと、一つの場所に
たどり着きます。

自分を卑下している人。

“この人に、女性は期待ができないんです。”

これは誰しもが同じ。

期待できる人に、少しでも心を
依存させたいんです。

人間の皆持っている欲求だと
言っても良いと思っています。

しかし現実を知っている人ほど、
他者というのは、期待をしても
期待通りにはならないもの。

これを知っているので、期待を
しないわけです。

だから簡単に言うならば。

この投稿の続きを読む »









■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

タグ


2017年4月10日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:自信

これをやると、女性は去っていく



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 
モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。
 
男女間での関係は、刻々と
変わっていきます。
同じ状況が続くという事は
ありません。
 
特に社会人になると、自分で
生計を立てていく事になります
から、恋愛だけに力を
入れているわけにはいきません。
 
学生と、社会人では、大きく
環境が違います。
 
そのために、どうしても、
仕事の絡みの比重が大きく
なり、時には、それに大きく
自分のほとんどを支配されて
しまっているような状態になって
全然、余裕がなくなってしまう。
 
そういった状態になる事が
多々あります。
 
さて、その時に、それまでの
付き合い方と変わる事に
なります。
 
そこで、どういったスタンスを
取る事ができるか。
それで、その女性との関係が
良い方向に行くのか。
悪い方向に行くのか。
 
これが、変わってきます。
まず、悪い関係に行ってしまう
典型的なケース。

この投稿の続きを読む »









■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

タグ


2014年11月23日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:好かれるために

(3/3)こんな女性を選ぶと、男性は、良い状態で居られる。



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 
モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。
 
世間では、男性は、強くなくては
いけない。
ましてや、付き合っている女性に
甘えたい。
 
自分は結構、付き合っている女性に
依存をしているかもしれない。
居なくなったら、耐えられない。
 
なんて、公言してしまったら、
 
「コイツ、キモッ。」
 
って、思われますし、それが
分かっているから、世間の男性の
ほとんどの人は、それを口に
出しては言いません。
 
そもそも、男性は、心がすぐに
不安定になる癖に。
 
その感情を表現する事が苦手
であり、かつ、そういった弱みを
絶対に、外に見せようとしません。
 
プライドが許しません。
そんな事を、外に表現するなんて。
そもそも、誰かに頼み事
するのですら、嫌なのですから。
とりあえず、弱みは見せない。
その思いが強いわけです。
 
そうなると、未成熟な女性だと、
どうしても、頼り切る事が
できないのです。
 
知的に、理論的に、判断を下せる
ような女性でないと、頼れない。
 
自分の不安が強くなった時に、
一緒にいる女性が、理路整然と
仕切ってくれたり、甘えさせて
くれるような、部分が強かったりすると、
 
男性は、ものすごく、安定するのです。
 
で、また元気になって、外に出る
事ができて、また、自分の
責任を果たすべく、全力で
戦う事ができるんですね。
 
 
えーと。
この状態を、冷静に考えて
みると、この存在って、小さい頃。
誰か、やってくれていましたよね。
そう。
母親。
 
男性って、マザコンが多い。
と言われますが、それは当たり前で。
今までお話してきた事なども、
そういった理由の一端です。
それ以外にも、色々と理由は
あるのですが、男性は、
心が不安定になりやすい。
 
そういった事からも、どうしても
頼りたくなってしまう要素が、
強く自分の中にあるのです。
 
そういった事を含めて、
より多くの女性と、関わりを持って
きた男性で、上手くやってきた
男性が、選ぶ女性は、
 
「頭の切れる安定した女性。」
 
という方向にいくのかなと。
 
女性側に、こういった要素が
無いと、いざ、自分が不安定な
状態に、どういった対象として、
女性に接するか。
 
となると。
残りは、母親としての代わり。
みたいな頼り方になって
しまうのではないかと思います。
 
で。
そうなってしまうと、その女性
の存在は、母親みたいなものと
なるのですから、性の対象にはなりません。
 
だから、性の対象としては、
また別で探すようになっていきます。
 
必然的に、そういった形になれば
性対象の女性を、求めて、外に目を向ける。
 
それで、その女性(彼女であったり、
妻であったり。)との間の
関係は、家族となり、母親の代わりとなり、
外には、恋人ができる。
 
その恋愛が壊れる原因。
その家庭が壊れる原因。
 
の形になっていくのかなと。
そんなように、考えています。









■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

タグ


2014年5月8日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:自分を知る

依存と、言葉と



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 
モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。
 
昔から、女性は、赤の他人に
あたかも、自分の事を、見透かされて
いるような事を言われるのを
好む傾向があります。
 
で、良い事を言われたい。
良くない事を、言われたら
良い事を言ってくれる人、
良い事を言っている文章。
 
それを見つけるまで、その作業を
続けたりする。
そして、一杯一杯、良い事で
自分を満たしても。
しばらくすると、また、その欲望が
湧いてきてしまって
良い言葉を求め続けるわけです。
 
その活動に終わりは無くて、
個人差はあるにせよ、女性の
この活動は続いていきます。
 
理由は、シンプルで。
人間という生物である。
そして、その人間としての
存在価値をいつまでも、自覚したい。
いつまでも。
物心ついた頃から、老人に
なるまで、いつまでも。

この投稿の続きを読む »









■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

タグ


このページの先頭へ