男性の方が女性との関係で幸福感を得れる、だから頑張った方が良い。

一般的に男性よりも、女性の方が
恋愛がうまくいっている時の
幸福感が高いとおもわれがち。

女性は恋愛にのめり込む。
恋愛に夢中になるのは女性の方。

みたいに。

が。

実際に男女にアンケートをとって
いくなどをすると、男性の方が
恋愛に夢中になってしまう
度合いが高い事が分かるんですね。

これは男性の方が圧倒的に
マルチタスクが苦手な事など
から見ても良くわかるなって
思うんです。

何個もの事に意識を集中する
事が苦手ですから、誰か一人の
女性を好きになると、
ドップリ。

よりのめり込むのはやっぱり
男性の方が多いだろう事が
良くわかるわけです。

この投稿の続きを読む »









■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

タグ


2018年7月12日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:幸福論

ちょっとした一言の大きな威力。



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 
モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。
 
男性は、一発の威力を大切に
しています。
例えば、日常は、時間を作る暇が
無いから、1年に一度、海外旅行
に行く。
 
これで、今までのはチャラ。
っていうように思っています。
 
総合的に考えれば
それに使った時間。
それに使ったお金。
 
チャラになるだろう。
っていうように考えます。
合算して、清算ができるもの。
みたいに、考える傾向があります。
 
 
でも。
これは、女性側からすると
全然威力が無い。
 
それよりも、もっと効果がある
のは、それを細分化してしまって
「チマチマ提供する事。」
 
一発海外ではなくて。
毎日の、ちょっとしたメール。
 
今日、ちょっと時間があるから
一緒に、食事行かない。
と、チョコチョコと気にかける。
(この場合は、ファミレスでも
全然良い。)
 
同性しているならば、寝る前に
1時間だけでも、一緒にお酒を
飲む時間を作り、その間は
テレビを消し、音楽でもかけて
話を楽しむ時間にする。
 
この方が、全然威力があるわけです。
 
もっと、極端に言うと。
年収3000万円で、月に1回しか
家に居れない男性よりも
 
年収500万円で、毎日、何かしらの
アクションを、女性に向けて
くれる男性の方が、
女性の幸福度は、高くなる傾向
があるわけです。
 
※もちろん、個人差あり。
 
だから、男性が意識したい
のは、
 
「何をしたか。」
 
よりも
 
「日々、ちょっとでも
労力を、女性に向けている事が
できているのか。」
 
をチェックした方が、女性の
満足度を知る事ができるわけです。
 
そう考えると、女性との関係が
上手く行っていない場合。
(これは、関係性ができてから
のケースです。)
 
色々な原因を考えられると
思いますが、とりあえずは
これだ!
と完全に思い当たる部分が
無いとするならば。
 
単純に、女性に使う時間と
労力を増やしてみてください。
 
すると、途端に、女性の態度が
変わる事は、良くあります。
 
もちろん、これは、男性と
女性との間に、関係性が
成立している場合です。
 
嫌悪感を持たれている場合に
これをやると、持たれている
嫌悪感が、倍増するので
この点には、注意を。
 









■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

タグ


2014年2月8日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:女性の特徴

このページの先頭へ