楓涼プロフィール

no image

楓涼プロフィール

楓涼プロフィール57【最終話】

2006/3/1    

俺達の女性獲得活動はどうしているのか?。 となると。 その当時とは全然違う動きになっています。 俺の考えに。 「年齢に合った活動がある。」 その年齢それぞれで遊べる形を 模索すれば良い。 というのがあ ...

no image

楓涼プロフィール

楓涼プロフィール56

2006/2/26    

俺達は長い活動を得て。 今、最高の時を過ごしている。 そんな事を強く強く思って、かみしめる ようにその日々の記憶を強く脳裏に 刻み込むように過ごしました。 ・・・それから何年も何年も。 一瞬で通り過ぎ ...

no image

楓涼プロフィール

楓涼プロフィール55

2006/2/25    

たぶん冷静にみて俺達は、2.5軍だろう。 下手をしたら3軍かもしれない。 でも。。。 生まれ変わりを待っているわけには いかない。 だって今生きているから。 生きないと。 2.5軍には2.5軍の戦い方 ...

no image

楓涼プロフィール

楓涼プロフィール54

2006/2/24    

オーシャンビューで。 月明かりがすごく綺麗な夜で。 波の音と綺麗な月明かり。 最高においしい夏のお酒をたんまり 飲んで、酔っ払っている状態の 俺と。 相方H川と。 綺麗な女性。 女性は全裸で俺の上にま ...

no image

楓涼プロフィール

楓涼プロフィール53

2006/2/23    

この段階ぐらいで俺の大学に入学した頃の 気が狂いそうになるぐらいの性欲は だいぶ昇華させる事が出来ていて。 仲間と新しい女性との出会い。 このバランスに満足感を得るように なっていきました。 そうする ...

no image

楓涼プロフィール

楓涼プロフィール52

2006/2/22    

そうやって女性側が判断するんだ。 この当たり前の事を当たり前に分かるように なってきたあたりから。 さらにもっと大切な事を知るように なっていったんです。 恐らくこれが俺の中でのもっとも女性関係が 変 ...

no image

楓涼プロフィール

楓涼プロフィール51

2006/2/21    

ある事を強く考えるようになりました。 それが以前にも考えていた マッチング。 ここを強く強化してみようと思ったのです。 そこで色々と自分達のファッションスタイルを 変えてみる事にしました。 その当時は ...

no image

楓涼プロフィール

楓涼プロフィール50

2006/2/20    

そして俺は、ちょっとづつ物足りなく なってきたのです。 人間は恐ろしいもので、今まで手にいれたい と思っていたものを、手に入れられるようになると 次の上のものを手に入れたくなるのです。 自分がより、手 ...

no image

楓涼プロフィール

楓涼プロフィール49

2006/2/19    

人間、たった2日間で、ここまで変わるのか。 怖い・・・ と0.2秒ぐらい思ってから、俺は 「お。いいね♪」 快諾♪ そりゃそうです。 これは俺が想い描いていた大学生活の 一場面だったのですから。 あま ...

no image

楓涼プロフィール

楓涼プロフィール48

2006/2/18    

やっぱり家に直に連れて行き、飲み会をするのは 正解だった。 そんな話をH川としました。 当然その翌日も同じように街にいきました。 同じコンセプトで、次々に話かけてみると・・・ またそのコンセプトに賛同 ...

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER