自分を表現する場合、被害者的な発言が多いと〇〇と判断されます。

自分の立ち位置を被害者側に
設定している人っています。

そうやって表現する事で、それを
見た人たちが、

「大変だねー。」

「わかるよ。」

「大丈夫?がんばって。」

「俺もそうなんだ。」

などのように、慰めてもらったり
励ましてもらったり、
同情されたり、
共感してもらったり。

こういった事が主な目的になると
思うんです。

で。

「でしょー、大変なのよ。
俺ってば、なぜこんな被害にばかり
あうんだろうか。」

この投稿の続きを読む »









■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

タグ


2018年5月30日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:人間心理

このページの先頭へ