女性も男性も、なぜか周りに集まらない人がやっちゃっている事。/その2

上から目線は自然と、そして小さく小さく
人を傷つけてしまうものなので、
これを無意識でやってしまうと、周りに人が
滞在しなくなってしまう。

というのが前回のお話。

では、それを習慣にしてしまう行動。
これが今回のお話。

上から目線になってしまうのは、やっぱり
それなりの理由があるし、それなりの行動を
自分で選択をしてしまっているわけです。

例えば、インターネットを見ていると、

論文のように、

「〇〇だから本質的には無意味である。」

などのように、否定的に論じられるような
文章が作られている事を見る機会が
散見されると思うんですが。

あれって、私は良くない流れを自分で
作っているなって思うんです。

基本的に何かを生み出すのは、労力コストが
いる活動ですし、アイディアを出すのも同様に
コストがかかる作業なんです。

ただ、それを否定するのはすごくコストがかからない
楽な行動なんですね。

この投稿の続きを読む »









■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

タグ


2018年2月25日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:傷つける

このページの先頭へ