望む結果、望む恋愛、望む女性を・・・



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

美人と付き合いたいです。
狙ったあの子を落としたい。

 
すると考え方が限定されて
しまうんですね。

あの子じゃないとダメだ。

美人じゃないとダメだ。

 
でももう少し考えてみると
良いのが、
「じゃー、なんでそういった
女性じゃないとダメなの?。」

 
で。

そういった女性を手に入れたら。
“どういった感情になるの?。”

 
はい。
ここです。
どういった感情になるのか。

その感情を得たいから。

美人と付き合いたいです。
狙ったあの子を落としたい。

 
になるんですね。

 

だからもう少しここの感情に
ついて考えてみるんです。

 
そしたら実は、そういった女性と
付き合ってそれを友達に見せた
時に得られる優越感を得たい。

 
そういった感情を得たいから
美人と付き合いたいと思っている
かもしれません。

この投稿の続きを読む »

タグ


2015年11月10日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:感情

【続】明るい男性は、意図的に明るくしているし、だからモテる。



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

このテーマ。
少しだけお話を続けさせて
いただこうと思います。

 
何か、問題が起きたり。
嫌な事が起きた時。

 
感情を放置すると、
まず、怒りや、文句と
いったような、ネガティブ
な方に、アッサリと、

 

あまりに自然に、スムーズに
向かってしまいます。

 
まるで、そういった感情を
出す事が自然かのように
向かってしまいます。

この投稿の続きを読む »

タグ


2015年3月13日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:感情

明るい男性は、意図的に明るくしているし、だからモテる



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

明るい男性は、女性から
モテるというのは、
もう言うまでもなく
知っていると思います。

 
そして、それができない
男性は、暗いのは、元々の
性格だから。

 
俺は、元々暗い人間
なので、明るくはできなく、
すぐに暗い方向に
向かってしまう。

 

 

もちろん、元々の性質の
差ってあると思います。

 
明るい男性は、そう見える
ように、

この投稿の続きを読む »

タグ


2015年3月12日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:感情

(2/2)女性から、人間から好かれる重要ポイント



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

どんなに間違った事をしても、
本人は、それを認めないし。
他人から言われて、心から
反省して、改善をする事は
ないのです。

 
だから、何かを改善する時
というのは、100%自分で
決めた時だけなんですね。

 
で。

それは、他人からの怒りの
感情で、変えるなんて事はなくて、
自分で決めた時、のみ。
例外ほぼなし。なんです。

 
どんな悪人でも、その悪人が
行った悪行は、その本人の
中では、正当な理由があり、

なんら責められる事ではないって
本気で思っています。

 
それが、その本人の世界の
中では、当たり前の理由が
存在しているわけで。

 

 

だから、本人以外が、その
人に、怒りの感情をぶつけて
攻めたとしても。

 
その瞬間から、その人は、
正当化をはじめます。
ものすごいエネルギーを使って、
責められた事についての
防衛を始めます。

 
そして、それと同時に、
自分を責めている人に対して

敵対心を持ちます。

この投稿の続きを読む »

タグ


2015年1月1日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:感情

(1/2)女性から、人間から好かれる重要ポイント



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

では、丁度、年末年始という事もあり、
この話をお話していこうと思います。

 
付き合いやすい人だと
思われたいならば、
ある感情は、必要が無い事。

 
これをしっかりと、抑えて
おく事が大切になります。

 
その感情は、女性や、相手
の人に対して、怒りの
感情をぶつける事です。

 
これをする事のメリット
なんです、
限りなく・・・
“0”。
微塵もないわけです。

 
コントロールするような
意味では、使える場面も
ありますが、それは
長くは続かない。

 
一瞬の方向性ならば、
上手くこの感情を利用
する事で、動かす事が
できますが、
継続的な関係の上では、
力を発揮しません。

 
これがすごく分かる例と
して、雑談をしている時。
ざっくばらんに話ができる
席で、こんな事を聞いて
みてください。

この投稿の続きを読む »

タグ


2014年12月31日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:感情

あなたのコミュニケーションレベルの向上と、弊害



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

いただきましたご相談で、

「そうですよね。」

と思うものをいただいたので
それを、ここでお話させて
いただきたいと思います。

 
コミュニケーション力や、
恋愛力を高めるために、
意識的に学びを行っている。

 
そうすると、段々と回りの
反応が変わってくるように
なります。

 
気が付くと、自分でも、
無意識レベルで、良い
言動の選択を出来るように
なっていきます。

 
そうすると、自分が取っている
コミュニケーションは、
「普通のもの」
として、考えられる
ようになっていきます。

 
自分の中では、このレベル
のコミュニケーション
が、普通となっていくから
です。

この投稿の続きを読む »

タグ


2014年12月12日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:感情

女性関係、人間関係を疲れさせている根源。



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

女性と関わっていると、お互いに
理解できない所があって。
それが、あるのが当然。

 

でも、人間関係全般が上手く
機能しない人は、そこに、少し
濃いこだわりを入れてしまって
いるんですね。

 

こだわりってのは、少し
悪い方向に出たら、ただの

「頑固な考え」

に変わります。

 

だから、あまりこだわりを
持ちすぎてはいけないなと
思っていて。

 

自分のこだわりを強く
出すと、それは頑固な考えと
なってしまい、女性との考えの
間に、軋轢を生む。

 

軋轢が生まれると、それは
良い状態とは言えませんから。

そこから、ギクシャク。

みたいになっていく。

この投稿の続きを読む »

タグ


2014年6月27日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:感情

致命的に嫌われてしまうケースと、陥り易い罠



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

これは、誰でも陥ってしまう
ものなので、注意が必要です。

 

一緒にいる女性の対応が、
昔に比べて、ちょっと冷たくなって
きたなと感じる事が多くなった。

 

でも、昔のやさしかった頃。

楽しく一緒に過ごせていた頃。

笑顔を自分に、一杯向けて
いてくれた頃。

 

この頃の事が忘れられない。

 

だから、冷静に見れば、女性は
心が離れている事が分かるのだが

“心に淡い期待。”

これを抱いてしまって、その
淡い期待を捨てる事ができない。

 

そして、繰り返し、どうにかしようと
して、強めのコミュニケーション
を取ったり、時には、脅しに
近いような言動をしたり。

 

そして、取り返しのつかないような
決定的な事が、起きてしまう。

そうなれば、淡い期待どころか。
もう、一生、復活する事ができない。

 

 

それどころか、自分の人生に
取っても、問題になってしまう
ような事に発展してしまう。

この投稿の続きを読む »

タグ


2014年5月17日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:感情

感情的になって、怒って得る事ができるもの



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

男女がケンカをしているのを見て。
その時に思った事を、今日は
話していこうと思います。

 
感情に流されている場合。
その時に、目的としている
事を考えてみましょう。

 
起きた物事がある。
それに対して、怒りを感じた。
ここまでは、良いですよね。
普通の感情ですから。

 
で、そこから、感情任せに
言葉を、気が進むままに
放つとしましょう。

 
その場合に、何をしようとして
気が進むままに言葉を放つのか?

 
ここを考えてみると、ある一つの
目的が見えてきます。

 
「相手を打つのめす。」
「相手を言い負かす。」
「相手を罵倒する。」
「相手をバカにして、自分が
正しい事を、証明しようとする。」
「人間性を否定して、自分が
勝ったという感覚を手にする。」

 
感情に流されて、言葉を放つ
場合に、目的にしている事って

 

こういった事が目的になっている
場合って、かなり多くないですか?

 
感情に流されて、言葉を
放っている状態で、その起きた
物事の本質に、着手できている
事って、ほとんどないと
思うんですね。

 
何をしたいのか。

ここを考えてみる必要があると
思うんですね。

 
男性が浮気した。
女性が浮気した。

この投稿の続きを読む »

タグ


2014年2月18日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:感情

口を一切出さない方が良いタイミング



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

口を一切出さないで、ただただ
女性の話に耳を傾けた方が
良いという場面があります。

 
これは、「その方が良い。」
とか
そういったレベルではなくて。

 
「マスト。」

 
ぐらいに考えていた方が
良い。

 
というのも、大体のケースで
このタイミングで、男性側は
“話をする”
選択をするからです。

 
で。その場が、惨状になって
しまうのです。
お決まりのパターン。
と言えるぐらいに、お決まりなのです。

 
それは、どんな場面か。

 
「女性が、完全に、感情に支配
されているなと、判断できる時。」

 
この時は、一切の口を閉じる。
ただただ、女性の言葉に耳を傾ける。

 
感情的になっている場合は
まず、こちらからの言葉は
一切入りません。

 
むしろ、その言葉を発する事。
その行為自体にも、イライラします。

この投稿の続きを読む »

タグ


2014年2月11日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:感情

このページの先頭へ