これで大抵の人の性質はバレバレになる



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

すごくその人の性質を
知る上で有効な方法が
あります。

 
すごく単純な事ですけど
その人の文章を読む
事です。

 
文章にはその人の
性質がシコタマ
詰め込まれている
ものなんです。

 
良くツイッターとかって、
バカ発見器。
って言われたりしますけど。

 
あれって結構、的を
得ている事だと
思っていて。

 
こういった文字媒体を
自分でもって、外に
何かしらの情報を
配信するというのは。

 

 

その本人のすごさとか、
目立ちたいとか。

 
そういった事に役立つ
というよりも、何よりも。

この投稿の続きを読む »

タグ


2015年5月16日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:自己開示

女性との関係を深める、最高のタイミングとは?



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

 

女性側がストレスを抱えはじめると
サインとして、話を聞いてほしい。
こういった要求をするようになります。

ただ、これは、ストレートに
表現される事もあれば、態度に
サイトとして現れる場合もあります。

それは、女性のタイプによるので
俺たち男性側が、見ていないといけない
部分なのですが。

厄介な点は、こういったサインは
得てして、俺達側が、ちょっと忙し
かったり、自分に対して、余裕が無い。

そういったタイミング、発せ
られる点です。

この投稿の続きを読む »

タグ


2013年4月26日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:恋愛理論

女性との関係を壊さないためにできる事



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

 

ケンカになる原因を考えていく
と、ある事が多いことに気がつきます。

それは、お互いに、自分が思った
通りにしてくれないからです。

同棲をしている。
女性は、これ以上、おもちゃなどの
収集は、やめてほしいと思っている。

でも、男性側は、自分が好きなものを
自分の給料で買おうと、何かを
言われる筋合いはない。
そう思う。

この投稿の続きを読む »

タグ


信頼を瞬間で勝ち取るトーク



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

 

では、今日は、テクニカルな話です。
昔に、「ズバリ○○」。

っていう、某○○○術を使って
人をズバリいい当たる事で
有名になったお方がいます。
^^;

まあ、演出とかもあったと
思うのですが、言われている本人は
本当に、ズバリ言われている
ような気がして、泣き崩れたり
驚いたりと色々していました。

この投稿の続きを読む »

タグ


2013年3月29日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:テクニック

良い変化が起きる事と、心配と。現状が変わらない大きな理由

決めつけないで、広い幅を持っていると楽です



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

 

相談を受けていると、自分の中で
物事を決め付けてしまっている男性が
多いなって思います。

そうなると、時折きつくなりますよ。
特に、精神的な面が。

それに、俺がもっとも、マイナスに
作用するな。って思っているポイントは

成長が著しく、遅れる。

この投稿の続きを読む »

タグ


2013年2月4日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:自分を知る

女性を見抜く事は、あなたの人生に関わる事

今、アメリカでは、離婚率が
50%を超えました。
その後も、再婚・離婚を繰り返す
率が非常に高いです。

なので、今のアメリカの若い子達
の30%以上は、親が離婚をした
経験がある状態です。

親の影響というのは、どれぐらい
子供に影響があるのか。
こういった話を、このメルマガ
でもチョクチョクお話しているので
ちょっとご理解いただけている
かもしれませんが。

この投稿の続きを読む »

タグ


2012年5月21日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:恋愛理論

女性を安心させる、ちょっとしたコツ



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

あなたが、アミューズメントパークに
遊びにいきました。
そこに、面白そうな乗り物があります。
ただ、人が並んでいます。
一杯並んでいます。

 

 

でも、乗りたいので、その列に
並ぶ事にしました。

しかし、どれぐらいの列の長さが
あるのか?

乗れるまで、どのぐらいの時間が
かかるのか?

この投稿の続きを読む »

タグ


2012年4月25日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:テクニック

あぶねー女性。

俺の知り合いで、酷い目にあった男性は
少なくありません。
特に、ホストをしていた友人の一人の話なのですが、
友人は、その素晴らしいルックス。
女性と出会う女性の数が
群を抜いて多かっため、こういった目にあって
しまったのです。

 

この投稿の続きを読む »

タグ


2011年12月7日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:自己中心

このページの先頭へ