不平不満で、一杯なんですけどね



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

 

基本的な考え方としては、不平不満を
いつも口にするタイプの女性とは
距離をとった方が良いです。

不平を、こちらに向けてくる場合。
なんらかの、意図があり、その意図は
面倒な意図です。

今日は、不平を口にしている女性の
意図とは、どういったものかに
ついての説明はしませんが、
基本、このタイプは、距離をとった
方が無難です。

この投稿の続きを読む »

タグ


2013年3月3日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:見抜く

初心者でも即効性がある、モテるシンプルテクニック

人間に備わっているシンプルな
メカニズムを利用するテクニックです。

女性が、まだ、あなたと親密な
関係になってよいか。
迷っている段階という場面があります。

この段階では、女性の気持ちはまだ
どっちに行くかは、ちょっとした
キッカケ次第。
このような状態。

この投稿の続きを読む »

タグ


2012年6月7日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:メカニズム

女性を誘導する事前準備と手法

女性を誘導したり、こちらに
都合が良いように、女性を
動かす時のコツについて
今日も、ちょっとお話をしてみます。

いつも、俺はお話させてもらっている
通りの事なのですが、人の感覚や
記憶は、適当なものです。

この投稿の続きを読む »

タグ


2012年6月2日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:メカニズム

こういった女性とは、恋愛は上手く行きません

女性には、恋愛でどういった恋愛を
好むのか。いくつかの種類があります。

その中でも、恋愛にのめり込むタイプ。
一気に燃え上がり、恋愛の事しか
考えられなくなるタイプの恋愛を
好む女性。

このタイプの女性とは、大抵の男性は
上手く恋愛が出来ません。

この投稿の続きを読む »

タグ


2012年5月23日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:メカニズム

なんで、イライラしてケンカをしてしまうのか?

ぜひ、このメカニズムについては
知って欲しいと思います。

一緒にいても、ケンカが絶えないカップルと
一緒にいても、ケンカが起らないカップル。
があります。

 

この投稿の続きを読む »

タグ


2012年1月19日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:感情

なぜ、非モテは非モテでつるむのか?のメカニズム

非モテ男性は、非モテ男性と
つるんでいます。
そして、その状況を、よくある恋愛教材
などでは、このように説明・アドバイスされます。

「モテる友人を作ろう」
と。

これ。中々の難題です。

 

この投稿の続きを読む »

タグ


2012年1月11日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:メカニズム

続:浮気する人、執着する人、のメカニズム

では、昨日の話の続きです。

昨日のメインは、浮気という生物的な
本能を社会・倫理が、都合上、押さえこもうと
している。それがメカニズムとなっている。

という話をしました。

 

この投稿の続きを読む »

タグ


2012年1月10日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:メカニズム

浮気する人、執着する人、のメカニズム

メカニズム的なお話です。
理解しておいて、損はないので、お話を
しておきます。

恋愛とは、まず、最初にお互いに意識を
強い興味を魅かれあう所から、スタート
していきます。

そして、その強く魅かれている時間が
もっとも恋愛で、刺激的な時間です。
ここを十分に味わって、その刺激は、おさまって
いきます。

 

この投稿の続きを読む »

タグ


2012年1月9日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:メカニズム

自分は内気で・・・と言っている男性の本質。

この「自分は、昔から内気で・・・」という
言葉。非常に多く聞きます。

 でも、ちょっと考えてください。

 

この投稿の続きを読む »

タグ


2011年12月22日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:自分を知る

女性と男性の体のメカニズムの違いがあるので、気をつけよう。

先日も、少々、お話した点なのですが、男性と
女性において、全然、感じる性的衝動には
違いがあり、男性は、かなり直接的。
女性は、静的な衝動がある。

といった話をしました。

 

この投稿の続きを読む »

タグ


2011年12月5日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:精神

このページの先頭へ