男性としての本質的な魅力とは?/その3



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

のほほ~んとしていられる
環境じゃなくなった時に
その人の本質的な魅力は
見えてくる。

 

それが前回までのお話。

 
元の性質が悪い人は、
いざという場面でその性質の
悪さが露呈するから。

 
不利な立場に追いやられ。
自分で自分を追い込む事になる。

 
だからそういった人と
一緒にいるとネガティブ要素
になるから。

 
その人を積極的に選ぶ
人はそういった場面では
いなくなる。

 
こういった事が人としていの
根本的な魅力という
事に関係すると思っています。

 
性格が良い方が良い。
ザックリとそういった
事がお話されたりすると
思うんですが。

 
その大元を考えていけば
結局、人と上手くやって
いけないと本質的には
不利益を被る事になる。

この投稿の続きを読む »

タグ


2015年11月28日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:魅力

すっぱりと別れる勇気と決断力



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

もう、この女性ではないかも。
とか。
結婚をする相手ではないかも。
とか。
もう、好きではない。
とか。

 
そう思っているけど。
ダラダラと、付き合っている
しまっている男性は多いです。

 
男性の一つの特徴として。
セ○○スできる相手は、できるだけ
多く手元においておきたい。

 

という性質が働いているのですが。

でも、これって、実は
大きな損害がある事に
気が付いていません。

 
というのは、その惰性で付き合っている
女性がいる場合。
当然、あなたの活動時間は
その女性に、大部分が使われて
しまっているわけです。

 
もっとも大切なあなたの資産が
そこで、消耗されている。

これは、女性にも言える事
なんですが。

女性の方が、この点はさらに
深刻なんですが。

 

 

それに。

ちょっと前にお話したように。
生活のリズムがあるから
新しい活動を、いれる隙間が無い。

 
なんて事をいいました。

これは、まさに代表的な例で。

 
惰性で付き合っている女性。
この女性と一緒にいる事が
生活のリズムとして、使われている
から、次の女性へという
展開にならない。

 
そして、ダラダラと付き合いが
続き、そして、人生・・・詰む。
(最近、多用してます。詰むって言葉。)
(-_-;)

 
これって、大きな損失なわけです。

お互いに。

この投稿の続きを読む »

タグ


2014年1月6日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:恋愛理論

このページの先頭へ