この女性が死ぬほど好きは、勘違い?。



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

1人の女性に心を奪われて。
その女性が、自分の元から
去ってしまったらどうしよう。

 
手に入れたくても、手に入れ
られないもどかしさで、
苦しくてしかたない。

 
今、恋愛に心がとらわれて
しまっている男性から、
いただく事がある言葉です。

 
確かに、今、その女性の
事で、頭の中が一杯一杯
ですので、そういった感情
で、心が占拠されている
のも、当然の事かもしれません。

 

 

過去に、心が引き裂かれる
ような失恋を経験した事が
ある男性だと、もう、この感覚
をあまり持てなくなったり
する傾向があります。

 
というのも。

 
その失恋をした時には、
もう、その場にいるのも
嫌で、いっその事、

この投稿の続きを読む »

タグ


2014年12月5日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:自分を知る

執着にも、色々なタイプがあって



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

恋愛活動。
人間関係。

これが、上手く行かない、
最大級の要素として、
“執着”
というものがあります。

 
で、執着にも、色々なタイプ
がありまして。
今日は、その一つのケースに
ついて、お話をしようと思います。

 
すごく常識的な感じで、
当たりも誠実な感じがする。
道徳的で、むしろ、ちょっと
潔癖にすら見える事もある。
んが。
誠実に見えるという事で、安心を
して、段々と心の距離を
近づけてみると・・・。

 
ものすごい、執着が強い。

っていうパターン。

 
執着というか、もう、信頼も
クソもなくて、とりあえず、
すべてを知ろうとしてくる。

 
度合にもよりますが、これは
すっごい執着が強いタイプ
なので、一番いいのは。

この投稿の続きを読む »

タグ


2014年11月13日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:見抜く

女性に嫌われてしまう要素、執着について



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

恋愛では、執着してしまうと、
その恋愛は、上手く回りません。

 

好きな女性、
狙っている女性、
落としたい女性。

そういった女性と
関わる時というのは、この
執着というものを
しない状態に持っていく
必要があります。

 

自分では、執着していない。

強く女性に恋をしている
状態ですと、自分が執着している
事に気が付けない事が
多々あります。

 

今日は、その中でも、こういった
タイプの男性は、女性に
執着しやすいので、自分で
注意をしておきましょう。

 

こういった話をしてきます。

 

良い意味で、責任感が
強かったり、
物事をキチキチとしている
タイプの人は、

 

他の女性に意識を持って
いくような事はなく、
真摯に1人の女性を
愛し続けます。

この投稿の続きを読む »

タグ


2014年9月16日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:自分を知る

考え過ぎる事が、執着を生む



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

あなたが普段考えている事。
その中で、多くの時間を
割いている物事。

 

これが、強い興味を持つ
ものになっていきます。

 

今、特殊な環境にいて。
ゴルフのテレビ番組しか
見てはいけないとする。

 

すると、自分が意識している
事は、ゴルフになる。

そうすると、その環境が
続くと、いつの間にか、ゴルフに
対して、強い興味を持つように
なる。

 

自分が意識している事。
考えている事に対して
興味は、強くなるように出来ている。

 

これは、恋愛の分野にも、非常に
大きな影響を与えます。

女性の事を好きになって。

どうにかしたいけど、どうしたら
良いか分からない。

この投稿の続きを読む »

タグ


2014年9月3日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:メカニズム

恋愛:原因があり、結果がある



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

持って生まれた運。
これで、その男性の恋愛運が
決まっている。

 
モテる奴は、モテる奴と
しての運があり。
モテない奴は、モテない奴
としての運がある。

 
では、無い。

っていう考えが、俺には
あります。

 
運と言うよりも、それまでの
積み上げてきたもの。
それが原因。

 
原因の要素になるものは
たっぷりとあります。

 
小さい頃に、成長が遅くて
背が低く、勉強ができなかった。

 

すると、必然的に、自信が
低くなってしまったり。

 
お金が無い家で育ったから
お金に関して、必要以上の
執着を持っていたり。

 
逆に、ルックスが良かった
から、何もしなくても
勝手に女子達が、

バレンタインデーに、チョコを
持って、机の中にいれたり
家のポストに入っていたり。

 
それが元で、大人になって
ルックス面が、劣化してきた時に
女性との接し方が上手く
できない事に気がついたり。

 

この投稿の続きを読む »

タグ


2014年4月3日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:恋愛理論

見栄と劣等感



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

 

見栄を張る男性は、多いです。
そして、自分では、その見栄で
女性を引きつけるだろうと
思っています。

※この話は、俺の知人の
実話に基づいています。

マンションは、高級マンションの
最上階。

この投稿の続きを読む »

タグ


2013年3月27日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:自分を知る

不平不満で、一杯なんですけどね



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

 

基本的な考え方としては、不平不満を
いつも口にするタイプの女性とは
距離をとった方が良いです。

不平を、こちらに向けてくる場合。
なんらかの、意図があり、その意図は
面倒な意図です。

今日は、不平を口にしている女性の
意図とは、どういったものかに
ついての説明はしませんが、
基本、このタイプは、距離をとった
方が無難です。

この投稿の続きを読む »

タグ


2013年3月3日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:見抜く

続:浮気する人、執着する人、のメカニズム

では、昨日の話の続きです。

昨日のメインは、浮気という生物的な
本能を社会・倫理が、都合上、押さえこもうと
している。それがメカニズムとなっている。

という話をしました。

 

この投稿の続きを読む »

タグ


2012年1月10日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:メカニズム

浮気する人、執着する人、のメカニズム

メカニズム的なお話です。
理解しておいて、損はないので、お話を
しておきます。

恋愛とは、まず、最初にお互いに意識を
強い興味を魅かれあう所から、スタート
していきます。

そして、その強く魅かれている時間が
もっとも恋愛で、刺激的な時間です。
ここを十分に味わって、その刺激は、おさまって
いきます。

 

この投稿の続きを読む »

タグ


2012年1月9日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:メカニズム

相手の事を理解する事。

人間には、まだまだまだまだ。
全然からない部分が、たくさんありすぎます。
だから、面白いし、もっともっと知って行きたいと
思っているのですが、全然説明がつかない事など
さまざまな場面で見かけます。

ある知人の女性の話です。

 

この投稿の続きを読む »

タグ


2011年12月4日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:コントロール

このページの先頭へ