爆発的な恋愛活動の源



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

恋愛活動をするにあたり、
モチベーションが・・・。
という話を聞くことが良くあります。

 
自分の経験上からも良く分かる
のですが、自己利益のためだけに
動いている時って、一番
動けるような気になっている
ものなんですけど。

 
実際に自己利益のためだけに動く
時というのは、色々な理由を自分で
してしまって、一定以上には
動けないものなんですね。

 
頭の中の閃きとか、ちょっとどうしよう
と悩んだ時とかの一歩の活力とか
って一人だと出ないんです。

 
もちろん、それが苦も無く出来る
人もいると思うのですが、多くの
人はそうではない。

 
でも、自己利益があると動くと
思っているんです。

この投稿の続きを読む »

タグ


2015年8月18日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:自分を知る

恋愛とビジネスの共通点と、大きな違い



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

恋愛とビジネスには、すごく
共通点があるのですが。

 
今日のテーマでは、
共通点と違い。
の「違い」の方に、特に焦点を
当てて、お話をしていこう
かと思います。

 

 

一番の違いは、
ビジネスは、最もと言って
良いぐらいに、

 

“合理的。”

 

って点です。

 
あまり、多くの間違いは、
起きないんです。

この投稿の続きを読む »

タグ


2015年1月22日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:恋愛方程式

あなたの恋愛活動での、敵は何か



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

敵って考えると、
対人間のように感じます。

 
実際に恋愛活動を行って
いると、段々と何が
敵かって事が分かって
きたりします。

 
ある程度、女性から
好まれるようになる
言動を身につける
事ができたならば。

 
大抵、行きつく敵は。
モチベーション。

とか。

パフォーマンスを低く
するもの。

 

って所になってきます。

 
恋愛活動は、誰かと
直接争う事は、あまり
ないわけです。
見えない部分で、他の男性との
取り合いという面はありますが。

 
だから、敵となりうるものは、
自分の内側にある、
恋愛活動への意欲低下
につながるものってなります。

 
だから、良く、自分が満足
できる彼女を作るためには、
マインドが必要とかって、
言われるんだと思います。

この投稿の続きを読む »

タグ


2014年12月26日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:マインドセット

イケメンのスタンスは、取らない



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

女性と、出会える場面で、
ついつい、イケメンが取る
スタンスを取ってしまう
男性が多いです。

 
たぶん、これまでに、生きて
きて、恋愛活動をしていれば、
自分がイケメンであるか
どうかぐらいは、判断できて
いると思います。

 
そしたら、自分がこれから
女性に行っていく
言動は、本当に自分が取る
べき言動なのかを
一度考えてみた方が良い。

 
色々な恋愛ノウハウで、お話を
されている事が、凡人用で
あるか、イケメン用であるか。

 
これについては、触れられて
いない事が結構あります。

 
で、凡人が取るスタンス
としては、
女性から、自分を特別な
存在として、扱ってもらいたい。

この投稿の続きを読む »

タグ


2014年12月21日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:自分を知る

恋愛から逃げる男性のメカニズム



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

誰でも、恋愛で、最初は。
「こんな状態になれるといいなー。」
といった希望みたいなものがあります。
で、実際に恋愛活動をしてみると。

 
現実は厳しいというか、
思ったような展開にならない
事が多くなります。

 
学生時代に味わう事として。

自分がかわいいと思える
女性というのは、大体、クラスでも
1番とか、2番とかに人気が
ある子で。

 
で、自分の中の抱いていた希望
としては、そういった子と
恋愛ができたら、楽しいな。

 

ヤレたら、そりゃもう、幸せだ
なーーーーー。
って思っているわけです。

 
でも、実際にそういった
自分が思い描いていた、女性に
アプローチをしようにも。

 
アプローチする事さえもままならない。

 
クラスの1軍とかって呼ばれている
男性達が関わっていて、
全然、自分は関わる事すらも
できないし、

 

下手をしたら、クラスメイトの
印象すら持たれていないかも。

 
その状態で、どう考えても
苦しくてしゃーない状態。

この投稿の続きを読む »

タグ


2014年11月10日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:その他の話

モテるために、やって欲しい事



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

自分自身、鬼のように、
勘が悪く、飲み込みが悪い。
だからというのもあると
思うのですが。

 

恋愛活動を通して、
女性から良い反応を得るためにも、
良好な関係を続けるためにも、

学ぶ事を続けて欲しいと、
強く思っています。

 

自分自身が、女性から求められたり、
望んでいる状態へと、
近づく事が、少しできたな。

 

そういった感覚を手に
いれる事ができたのは、
学びの影響がものすごく
大きいと思っています。

 

学びというのは、

イコール

「教養」

です。

 

特に、俺達が意識したい
学び、教養というものの
最大の意味というのは。

何を置いても。

 

“人様の気持ちを理解する事。”

 

この投稿の続きを読む »

タグ


恋愛格差



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

自分の中にある漠然とした
感覚として、存在している

“ある事”。

これが、あなたの恋愛活動に
大きな支障をきたしているかも。

 

これは、社会からの影響なので
ほとんどの人が持っている
ものだと思うんですが。

 

自分の中に、全体を通して。

「共同体。」

っていう感覚ないですか?

 

多くの人は、どこかに所属を
して、生活をしています。
だから、共同体としての
感覚を持っている。

 

小さい頃から、その形で
やってきているので、持っていて
当然の感覚だと思います。

 

で。

その共同体の中にいると、
なんとなく、常にやる事があって。

それをこなしていく事で、
なんとなく、成立している。

なんとなく、流れている。
なんとなく、悪い気はしない。

 

今、現在進行形として、
ガンガン、その方向性が
変わっていて。

 

でも、特に誰がそういった事について
真面目に話をするわけでもなく。

ま、話をしても、面白くないから
スルーしますしね。

 

共同体というよりも、
個人。ここを重要に考えて
いかないといけなくなっていて。

この投稿の続きを読む »

タグ


2014年9月26日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:世間の現状

恋愛の経験を多くする事と、楽しみ



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

主観にまみれた話なので、
あまり参考にならない話となります。

 

と。
前置きをして。

 

もし、何もしない。
ただ、日々のルーティーンを
こなしていくとすると。

 

恐らくですが、ものすごく
退屈な毎日になってしまうと
思うんです。

 

特に社会人になると。
新しい出来事は、段々と
なくなっていきますし、

新しい女性との出会いなんかも、
ほとんどなくなる。

 

ちょっと大きな会社に
勤めている人ならば、新入社員
が、毎年の楽しみ。

でも、それも年々、減ってきている。
楽しみが減った。

 

そこで、皆、それぞれ、そういった
日常を、少しでも楽しいものに
しようかね。

って事で、自分の好きな趣味を
みつけて、そこに時間を
使う事で、楽しい時間を
自ら作り出す。

この投稿の続きを読む »

タグ


ネットでの女性活動と傷つき



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

ネットで、恋愛活動をしている
友人と、食事をしている時に。

 

ネットを通じて、知り合った
女性と、飲みに行って。
それなりに、楽しい会話と
楽しい時間を過ごせたと
思っていた。

 

でも、何気のその女性の
他の媒体を見てみると、

多分、日時的に自分であろう
人と過ごした時間が
最悪だった。
早く帰りたかった。

 

みたいに書かれているのを
見てしまって。

で、その後メールはくるのだ
けど、怖くて、誘えなくなって
しまった。

 

これを経験して事がある男性も
多々いると思います。

ネットで恋愛活動をすると、
オフラインとは違った角度で
傷つく事が出てきます。

 

ネット活動で、どんなに何を
言われても、平気。

ってなりたいならば。
方法はあるっちゃーあるんです。

この投稿の続きを読む »

タグ


2014年9月21日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:自尊心

「性」コミュニケーション。<雑談>



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

恋愛活動をしていき、満足できる
活動ができるようになって
くると、ステージが変わると
思います。

 

でも、男性ですから、
性に対しての興味は、無くならない
と思うんですね。

 

道徳的に、どうかは、別として。

そういった面での感覚も、恐らく
変わってくると思っていて。

事実、自分自身を観察していても、
変化をしていきますし、
回りの仲間も、変化をして
いってます。

 

その年齢、その年齢で、楽しめる事で
あったり、楽しいと思う事が
変わってくるからです。

 

大人になって、経験していくと、
女性との関わり方って、
色々とあるんだなって
思うようになりました。

 

例えば。

熟女というのが、性カテゴリーで
市民権を得ているような
状態になりました。

 

でも、あれって、別に、若い男性
の間に、そういった事を
すごく好きな層が増えた。

って事ではなくて。

 

70代の男性からみて、50代の
女性に欲情する。

で、そういったものが求め
られているから、自然と
供給されるようになって、
カテゴリーとして、一般化
したんだろうな。

って思っています。

 

だから、男性の性への興味
って、無には、ならない
のかなって思っています。

 

そうすると、まだまだ、色々な
女性との、楽しい新しい
関わりかたが、出てくるのかもしれない。

 

と、ワクワクしているわけです。

 

恋愛活動において、必要な
事を、急いで伝えようとしている
のです。

 

というのも、色々な事を伝える側に
いる、自分自身が変化をしていき、

新しい女性との関わりに
興味を持っていて、そっちが
楽しくなってきているんです。

 

以前は、ナンパとか、合コンとか。
そういった女性との関わりに
強い興味を持っていたのですが。

この投稿の続きを読む »

タグ


2014年9月7日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:その他の話

このページの先頭へ