(2/2)コミュニケーション感覚を鈍くしてしまうもの



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

自分が、自分に呼びかけている
感覚とかが、感性だったり
するわけですね。

 

その感性が、

「この人と、一緒にいると、
俺は、疲れる。
嫌だ。一緒に居たくない。」

 

って言っているわけです。

もし、その感性を無視すると
なると、こういった事を
する事になります。

 

それを無視して。

「嫌、この人にだって、良い所が
あるんだ。
人と好き嫌いで付き合っていては、
立派な大人になれない。」

 

といったように、理論で
ねじ伏せるとする。

でも、ずーと、感性は、悲鳴を
上げ続ける事になります。
だって、それが本当の自分の
感覚の状態だから。

 

では、それを継続させると
どういった状態になっていくのか。

なっていかなければならないのか。

それは、

「感じないようにする。」

そうですね。

“鈍感化する。”

その状態になっていくわけです。

 

そうしないと、いつまでも、
その感覚と付き合って
いられないから。

だから、自分の中での感覚を
切ってしまう。

「この人と一緒にいると、
あんたやばいぜ。」

っていうシグナルがなっている
状態なわけです。

この投稿の続きを読む »

タグ


2014年8月31日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:内側の感覚

一緒にいたいと思われる男性って、どんな人?

人間同士の交流を、ちゃんと持てる
男性というのは、誰から見ても
魅力的に見えると思います。

では、人間同士の交流というのは
どういったものなのか。

それは、相手が、そこにいるならば
それを、ちゃんと相手に伝える事が
できるような男性を

人間同士の交流ができる人だと
考える事ができます。

この投稿の続きを読む »

タグ


2013年4月21日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:感情

会話の質を上げていく話し方とは?



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

 

この話し方は、女性との間に
ある程度の関係性が出来てきて
さて、では、もう少し話を踏み込んだ
感じにしていこうか。

とか。

女性の体験や、考えや、感じた事を
分けてもらおうか。

この投稿の続きを読む »

タグ


2013年2月24日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:会話・言葉

女性を納得させるための一言

何かを判断する時に、その判断基準に
なるものは、あいまいなものです。
なので、女性は、大抵、「感覚」を
重視しています。

例えば、手を握られたら
良く分からないけど、嫌。
とか、こういった判断をしたりします。
そこに、明確な理由はありません。

この投稿の続きを読む »

タグ


2012年6月21日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:テクニック

このページの先頭へ