ゆるい存在理由

世の中から認められないアイデンティティー
を持ってしまうと、非生産的な事や
世の中のためにならない事
無意味と思われるような事にこだわり
多くの時間や、労力を使ってしまう
事になったりもします。

これは、本当にもったない事です。

しかし、世の中に認められる
アイデンティティーを構築した人にも
注意する点が多々あります。

この投稿の続きを読む »

タグ


2012年5月27日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:自己形成

女性にも男性にも認められる男性と、認められない男性

昨日のお話では、女性と長期の
良い恋愛を構築できない男性の
ひとつのパターンについて
お話をしました。

今日は、そういった男性に
ならないためには、どうしたら
良いのか。

その考えとして、基本軸となる
ものについてお話をしてきます。

この投稿の続きを読む »

タグ


2012年5月26日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:自己形成

このページの先頭へ