苦しい言い訳



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

色々な言い訳について、話を
していても、やっぱり、
そこには、限界があるなっていう
結論になります。

 

例えば、本命の女性がいる
場合に、遊びの女性との
時間は、当然作れないですから。

 

そういった場合の言い訳を
考えてみる。

 

そうすると、大体相場としては

「仕事が忙しくて。」

に、落ち着いてくる。

正当性がある、言い訳って
中々無いもので。

 

だから、女性からしてみれば。

「仕事が・・・。」

という前提をつけてから
自分に寄ってくる男性は、

 

「あ。遊び前提?」

この投稿の続きを読む »

タグ


2014年5月21日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:未分類

(2/5)遊び相手の女性を、手にいれる戦略。



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 

モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。

 

遊びでも、質の高い女性を
手に入れたいと考えると
当然、使うコストが高くなります。

 
美人な女性は、簡単に手に入りません。

(これは、不変の原理ぐらいに
考えて良いぐらいです。)

 
ですから、その分、色々なコストを
使って、落とす事になります。

 
ここをちゃんと、理解を
しておかなければならないと
考えています。

 
一部の男性を除いて、私達の
使える資産は決まっています。

 

※繰り返しますが
ここでいう資産は
お金、時間、労力、等々です。

 

 

例えば、すぐにヤ○せて
くれるタイプの女性ならば

 

(要は、あなたから見て、あまり
価値が高くない女性ですね。)

 
1回のデートで、

居酒屋⇒ホテルor自宅

 

で、一通りの流れが完了します。

もし、その工程にたどり着くまでに
3回のデートをしなくては
ならないとなると、多くの
コストをかけた事になります。

 
そうなると、遊びという面と
女性側の価値から考えて、本当に
それだけのコストをかける必要が
あったのかを考える必要があります。

 

 

それが、相手が美人ならば

ホテルor自宅

に辿りつくまでの工程が
非常に長くなります。

 
ここでも、ついついミスを犯します。

美人だし、どうしても手に入れたり
から、どれだけでもコストを
かけてしまう。

かけても良いと思ってしまう。

 

でも、言ったように、俺達には
使える資産には限界がある。

 

この投稿の続きを読む »

タグ


2014年1月1日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:恋愛理論

このページの先頭へ