モテない理由

女性遊びが、できない男性の致命的共通点。/その7

では今回、お話ししていたテーマに
ついてまとめます。

基本的に男性は今まで生きてきた。
生物としての役割上コミュニケーションは
苦手である。

他の人間に対しても、そこまで興味を持たない。

興味を持たないから、基本的には
人と関わるのが苦手。

興味がないから、他の人を観察して
推測することもできない。

女性を誘っていくとしても、
今まで女性自体の考え方や言動に対して
興味がなかったから、一体女性が

どういった言葉を出せば興味を持つのか
もわからない。

基本的には自分の興味があるものだけで、
生きてきちゃったから、

ネットで女性と接点を作るために必要となる
文言を文章化していくと、

自分の欲望だけに焦点が当たってしまう。

結果的にものすごく利己的な文章になり、
女性からの反応はほぼ無くなる。

でも、自分自身が完全にコミュニケーション力が
ない、ということが分からないから。

自分の感覚で動く。

でも、自分の感覚で動いても、そこには
何もないから何もできない。

ということは知る・学ぶということの
材料を仕入れない限りは、出てくるものは
一生変わらない。

これに気づかない限り、ずっと女性関係は
変わらない。

人間が嫌いな場合は、基本的には女性遊びを
諦めなければいけない。

お金で解決するのが一番合理的。

女性遊びというのは、結局女性に対して
興味があるから楽しいものであって、

女性側も一緒に楽しめるもので、

そこに自分の性・欲を解消することしか
興味がないのであれば、それはお互いの
関係が成立しない。

お互いのメリットが享受できなく、
一方的に男性がメリットを享受してしまう
形になる。

だから、そういった場合は、お金で解決するのが
一番いい。

男女関係で自分だけメリットを得るのは
関係が成立しないから。

なので、基本的に男性は自分の感性に
任せると失敗します。

女性は持って生まれて、コミュニケーション力が
男性と比較にならないほど高い。

つまりほとんどの男性が、すれ違いを生む。

すれ違いの差はあれど、ほとんどのケースで
男性は女性を不機嫌にする。

ではそういった条件の中で、うまくやっていくためには
どうしたらいいのかと言うと、

学んで知識を蓄えて、戦略的に言動を
選択できるようになること。

コミュニケーションが苦手な男性が、取れる
唯一の手段はこれです。

自分の感性に任せたら限りなく高確率で失敗します。

なぜならば自分の感性に任せて、うまくいくなら、
今うまくいってるわけですから。

いってないってことは、これからも行かない
っていうのは決定してるからです。

私の 10 代の知人の男性たちって、
口々に言うことがあるんです。

自分はコミュ障だって。

口々に多くの男性が言ってます。

ここからも分かるように、みんな自分のことが
コミュニケーション力がない。

ってことを、若い段階で実感してるんです。

多分、今、女性関係がまったくうまくいかない
場合は、若い時の感性が敏感な時には
実感したと思います。

よくも悪くも感性は、年齢を重ねて
鈍感化していきます。

だったら具体的な対策を練らないといけないです。

自分だけじゃないんです。

ほとんどの男性が苦手です。

持って生まれたコミュニケーション力の
高さっていうのを、持ってる男性
っていうのはもう圧倒的少数派なんで。

そうしたら、戦略で行くしかないです。

戦略は知識のもとに建てられるものなので、
こうやって覚悟を決めちゃえば、

やることが明確なんで分かりやすくなります。

何でうまくいかないのかなと思い、
悩むことも減るわけです。

このテーマ以上です。

 
この記事が参考になりましたらクリックをお願いします。
次の記事の励みになります^^


人気ブログランキングへ

 

 

■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-モテない理由

© 2022 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER