女性が誘いに乗ってしまう、ちょっとした一言テクニック



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 
モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。
 
このテクニックを、あなたも使う
ようになれれば、かなり女性の興味を
引くような会話ができるようになります。
 
初対面で、例えば場面は、ナンパだとします。
そこで、話しをしていて、そこそこ、興味
を持ってもらう事に成功してきた。
 
ただ、女性の発言として、
「う~ん。。。
でも、ちょっと怖いかな。一緒にいくの。」
 
といった言葉を言っている。
そこで、その言葉にどうやって返し
を行うのかで、女性に印象は、変わって
来る事は、良くあります。
 
一般的には、その言葉を否定して
安心感を与えるような言葉を与える
事が有効ですし、最初はそういった
考えで十分だと思います。
 
「大丈夫。怖い事なんて何もないから。
もし、移動して、一緒にいて
それでも、怖い人だな。とか
感じたら、その時には、その場から
一目散に逃げてOKだから。」
 
といったように、安心ですよ。
という事を伝えるのは、十分に
有効だと考えられるわけです。

 
 
そこで、もう少し、違うテクニックを
入れてもらうと、さらに、女性は
その男性に興味を持つといった
テクニックがあります。
 
それは、自分の事について、自分で
チャチャを入れる感じの会話です。
 
上記の場合は
「う~ん。。。
でも、ちょっと怖いかな。一緒にいくの。」
 
と女性に言われたら。
「だよねー。確かに、こんなイキナリ
話しかけてきて、この感じの男性。
怪しさ満点だな。
えーと、名前なんだっけ?」
 
「○○だけど。」
 
「そう。
○ ○ちゃんの、その感覚正しいよ。
俺、どうみても怪しいわ。
自分でもそう思う。」
 
といったように、相手に言葉と
その感情を理解した上で
自分自身にチャチャを入れ。
その上で、先ほどの安心できる言葉
を入れた言葉を使う。
 
「大丈夫。怖い事なんて何もないから。
もし、移動して、一緒にいて
それでも、怖い人だな。とか
感じたら、その時には、その場から
一目散に逃げてOKだから。」
 
すると、女性からすると、この言葉だけ
を言われたときよりも、より安心する
ような感覚を持ちますし、その男性
にもっと興味を持つようになる
確率が高いです。
 
自分だけの発信している言葉だけではなく
相手が持っている疑問も取り入れて
それを、言葉として表現して
その上で、自分の言葉を入れる。
 
説得をする時、人は多くの場合、自分の
主張だけを述べます。そこには、肝心の
相手の感情が入っていません。
 
そこで、相手の感情を理解している
自分には、そういった要素があって
当然であり、そう感じて当たり前。
 
会話には、相手の感情を入れて
会話をしてくと、より相手には
説得力のある言葉として、伝わる
傾向があるので、ある程度
女性との会話に慣れてきたら
こういった要素を入れながら
会話を組み立ててみてください。
 





■5日間のみ(7/23まで)!
限定復活の教材【黒のFile】■


騙し・快楽・悪意・エロス・乗っ取り
などをテーマにした、人間の“黒い部分に焦点”を当てた
内容となっています。
常時ご覧いただけるようにする内容ではないので。
限定5日間のみ、再公開します!

【黒のFile】




■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2012年2月23日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:言葉の力

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ