Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/zyoseisinri/www/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

好かれるためには、避けるべき言動だけど、やっている人多数な事。



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 
モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。
 
これまで、何回もお話して
きた事なんですが。
新年という事もあり、
また、新しく心に
留めてもらう意味で、
ちょっと切り口を
変えた考え方で
お話をさせていただきます。
 
他人を否定する事。
これの意味の無さです。
 
あと、これには、すごく
「気持ち悪い
考えが潜んでいるんです。」
それについては、後に
お話をします。
 
まずは、もっと前面にある
部分について。
 
もうお分かりの通り、
これをする事で、
自分自身に、何か
プラスになる事は、何もない。
 
それどころか、そういった
言葉を口にした瞬間から、
 
「ネガティブな力を
強化させている。」

 
他人を否定する言葉
というのは、そういった
力を持っている。
 
極端な話、これを続けて
いる人は、そういった雰囲気を
持った顔にすらなると
思っています。
 
ネガティブな力を
強化させれば、その人から
放たれる言葉などにも、
どこか、ネガティブな
雰囲気が漂うように
なってしまいます。
 
で、どんな気持ち悪い
考えが潜んでいるか。
 
それは。
他人を否定する。
つまり、
“自分は否定できる人間である。”
って思っている事。
そして、さらに。
“正しい答えを知っている。”
 
さらに。
 
“俺の持っている
その答えは、間違いない。
つまり、満点な答えなんだ。”
 
ね。
気持ち悪いでしょ(;´・ω・)
 
よーく考えてみると、
他人を否定するってのは、
こういった事だと思うんです。
 
じゃないと、他人に
ダメ出しなんて出来ない
じゃないですか。
 
だって、それをやるって
事は・・・。
 
相手から、
「じゃー、答えは?」
って言われて、
答えられないと、
その人の思考が破綻している
事につながりますからね。
 
試しに、否定されたら。
「じゃー、答えは?」
って聞いてみてください。
「はぁ?」
って顔されますから。
本人は、この意識無く
やっているので。
 
で、俺は答えしらないので、
気を付けているつもり。
※ま、これが、否定の否定
となるわけですが。
矛盾だ。(;´・ω・)
 












■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2015年1月4日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:恋愛理論

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ