オカルトな話



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 
モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。
 
※今日はオカルトチックな
話なので、なんの根拠もない話です。
あと、個人的な昔話。
 
今でも仲間で集まると、俺がアホほど
トラブルに巻き込まれるって話で
笑いながら、お酒が飲めます。
 
 
昔から自分には運が無いと
思っていました。
それはあまりに悪い事が起こり
過ぎるからでした。
そしてクジ運と言うものも
あまりになく、何かが当たった
という事もほとんどありません。
 
その代り。
授業中、5人ぐらいで
話をしていたら名指しで怒鳴られる
のは、ほとんど自分。
※後から分かりましたが
声に特徴があるそうです。
 
祭りでアホなクソガキ仲間が
あつまって、タバコをすっている
姿が学校に通報される。
もちろん、俺は吸わないです。
通報されるとき名指しにされている
のは、なぜか俺。
 
ちょっと女性に声をかけていたら
車から鉄パイプを持った男性が下りてきて
囲まれちゃったり。
 
暴○族の面倒な女性と○○Xを
しちゃったもんだから、とんでもない
トラブルになりかけたり。
(田舎のギャルにはこのリスク常にあり。)
 
たぶん中々見られない光景だと
思うのですがヤンキー数十人に
追いかけられて、田んぼの中を
泥まみれになって逃げたり。
 
とまあ、こんな話を出したら
あっさりと百個単位で出せます。
 
トラブルネタには、事欠きません。
 
普通に道を歩いていたら、後ろから
瓶を投げつけられるとかって
狂気の沙汰ですからね。

 
 
でも、ある時から頭の中が
入り替わりまして。
 
学生時代の回りにいる人間で
自分よりもトラブルに合っている
人って、見かけなかったんです。
 
顔見知りになったらトラブルは
なくなるんですけど、全くの
知らない他人から与えられる
トラブルが多くて。
 
悪い事が多い分。
 
しかし、その反面。
良い事も多いんです。
どう考えても良い事もめちゃくちゃ
あるんですね。
得しているな、ヒイキしてもらって
いるなって感じる事が多々ある。
 
でね。
トントンになっているなって考える
ようになったんです。
 
で、自分のしつこいぐらいの繰り返し
の体験の中で身についた事が。
 
自分にメリットがある事が起ったら。
なるだけ早いうちに、それを誰か他人に
返さなければならないって事。
(はい、オカルト。)
 
だから偽善者にしか見えないような動きを
日々意識して、嘘としか感じられない
ような行動をしています。
 
段差があってベビーカーが動かなく
なってるのを、見かけたらほぼ
100%の確率で手伝いますし。
 
痴漢がいたら、女性を助けますし。
↑超近々の話です。
(俺の隣でおっさんが、スカートの中
盗撮してるんですもん。
なんで、よりによって俺の横で?
って思いますよ。)
 
めっちゃローキックを食らっている
女性がいたら助けますし。
(こんな光景を見たらもちろん、心の中では
ドン引きですよ。なんでそんな場面を
目撃するんだろうって。
中々ローキックを食らっている女性って
見る機会がないと思いますし。)
 
手をかした方が良い状況だと判断
したら手を貸します。
 
町内会のゴミ拾いがあれば参加します。
手伝いが必要と言われれば手が
空いている限り手をかします。
いい人を目指しているんじゃなくて。
 
ただただ保身なんです。
 
経験上、出来る事を一杯やって
微塵でも良いのでそういった「善行貯金」を
しておかないと、また地獄のような
トラブルが起きるから。
 
ええ。
完全にオカルトな話なんですけどね。
それを意識するようになってから
トラブルは劇的に減りました。
 
まあ、あと何はともあれ一番悪いのは
己の本能に基づいた女性活動なんですけど。
 
だからその分、どこかで帳尻を合わせないと
間違いなくトラブルが起きるって事。
 
もし、
「俺、ちょっと人よりもトラブル多くね?。」
 
って思ったら騙されたと思ってみて
自ら他人が快適に思えるような事を
やってみてください。
コミュニティーの中なら、一番動く・働く
・気を回す。
仕事ならば、自分が一番動く・働く
・楽しそうに笑う。
仲間の中で、一番情報を集めて企画を立てて
面倒なまとめ役もやる。
 
まあ、オカルトな話なんで、なんら
信憑性はありませんが。






■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2015年5月26日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:その他の話

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ