Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/zyoseisinri/www/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

50代の男性は恋愛市場での価値はないのか?。



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 
モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。
 
50代の方からの
相談だったのですが、
 
「恋愛市場では
50代の男性はもう
市場価値は無いと
言われるのですが。
もう手遅れでしょうか?。」
 
まずこの事で考えた事が
ありました。
 
「入口をどこに設定
しているかで、答えは変わるな。」
 
ここです。
うんとですね。
もし婚活系のパーティーを
入口に設定していると
するならば、ちょっと
苦戦をすると思います。
 
この場合パーティーの
設定でどうも足きりされて
しまうようなんですね。
 
俺パーティー系の分野
は弱いので、知人から
聞いた話によりと。
 
確かに50代ですと
足きりされてパーティー
自体に参加できないみたい
なんです。

 
 
なのでそれをもって
50代の男性はもう
市場価値は無い
 
って言ってるんじゃ
ないかと思うんです。
 
婚活系パーティーを
入口にした場合。
 
そこにいる女性の属性は
「今すぐに結婚をしたい。」
それを最大の動機にして
そのパーティーに参加
している女性達。
 
ですから。
最初に注目するのは、
どうしても
“男性の条件。”
ここから入ってしまう
のはしょうがないと
思うんですね。
 
ある程度見るべきところを
決めてみていかないと
目的から遠くなって
しまいますから。
 
目的が明確になっている
場合の集まり。
 
特にその目的が明確化
している場合は苦戦をします。
 
その女性達はもう頭の中
では将来について考えます
から、超具体的に年齢から
考えます。
 
そもそも婚活系パーティー
に参加している女性の
ボリュームゾーンは
30代前半ぐらい。
(もちろん趣旨や場所に
よると思います。)
 
ならばやっぱりターゲット
となりやすいのは
30代~40代に
なってしまいます。
 
条件から見られてしまう。
条件先行。
ので
ここでは苦戦をします。
まず個性を見るのでは
なくて、条件をみてしまう
からです。
 
そうしたらやっぱり
開催する側としても
条件を設定するしかないかなと。
 
長くなりそうです。
このテーマ。
話の終わりがまだまだ
見えませんもん。
 
続きます。





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2016年7月30日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:恋愛相談

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ