会話・言葉

女性の話を深くさらに進めるか、それとも切り上げるのか、そのやり方



■1日1応援クリックをお願いします^^■

色々なやり方がありますから、これが
正解というものが無いが恋愛ですし
人間関係全般に言える事です。
そういった中で、女性の話を
さらに深く聞いていった方が良い
場合と、切り上げてしまった方が
良い場合があります。
これは、使い分ける事ができる
ようになっている方が良いです。

お互いの関係性が、また近くなって
いると言えない場合に、深く
掘り下げようとすれば、引いて
しまう女性もいますし、ガードを
強くしてしまう女性もいます。
 
これは、タイプを見て判断していく
しかないのですが、あまり踏み込まない
方が、良いと感じたら
うまく話を切り上げる。
そういった技術も必要です。
 
話は、深く聞いた方が良い。
と一本槍になってしまうと
良くないケースも、多々あるわけです。
 
ここは、俺も良くミスをしていました。
 
元々、人様の話を聞く事が
基本的には好きなので、ついつい
距離感がある女性にも、話を
掘り下げ過ぎて、引かれたり
警戒されたり。
 
時には
「本当は、興味無いでしょ。
ただの好奇心で聞かないでくれる?」
 
といったように、怒られた事も
数知れず。
 
そういった事を繰り返している内に
この話を深く掘り下げるやり方と
話を切り上げるやり方。
 
この両方を上手く見極めて、使い分ける
事ができるようになる必要、があるんだな
って思うようになりました。
 
まず、話をこれ以上、掘り下げると
深く行き過ぎると思った場合は
その話を終わらせてしまうような
フレーズを使う。
 
例えば、女性が話をしている内容を
 
「そんな事ないよ。大丈夫だよ。」
 
と男性側が言ってしまえば。
 
なんとなく、それで、話の区切りと
なっているような感覚になります。
 
また、そこから、話を深くしていく
のは、この言葉を言われると
ちょっと難しく感じると思います。
 
だから、区切りの言葉としては
この系統は良いと思います。
 
逆に、話を掘り下げる場合は
上記のフレーズは、全く的外れ
で、女性側の話をする気を、刈り取って
しまう事になります。
 
その場合は、話を区切るのとは
真逆な要素が必要で
 
もう、ひたすら女性の話を
全部を受け入れる。
全力で、肯定しまくるような
聞き方をする。
 
否定の単語は、一切不要。
ぐらいの勢いで、聞き進める。
 
このように、両極端の話の仕方
なのですが、使い分けができるように
なると、話し方のバリエーションとしてや。
 
女性との関係別で、うまく
使いこなすことができるように
なってくると、一味違う、話の
聞き方ができる男性になれたりします。





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-会話・言葉
-, , , , , , ,

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER