会話・言葉

会話の基本的な仕組み。質問の形



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 
 

今日は、会話の中で、特に質問。
この基本形について、お話をして
いきたいと思います。

その際に、女性との関係性を
作っていく初期段階である事が前提
だとしてお考えください。

まだ、関係性が決まっていないような
場合は、質問をする場合。
簡単に答えられるようにしておく
必要があります。

関係性が、定まっていない初期の場合。
お互いに緊張をしている状態ですから
難しいような、考えて答える
質問を投げかけられても、答えるのは
中々、困難です。

 

では、ちょっと想像をしてみましょう。
合コンで、初対面の女性と話を
する感じになりました。

 

雰囲気としては、皆でワイワイと
話をするような雰囲気ではない。
いつのまにか、男女がそれぞれ
1対1で、話をするような形になっている。

 

で、自分が話をする相手の
女性を見ると、結構タイプ。

 

どうにかして、会話を盛り上げたり
この瞬間を楽しいものにして
女性に好感を持たれたいと思います。

 

すると、やっぱり、ちょっと力が
入りますから、緊張をします。

 

そこで、女性から、こんな質問を
されたとします。

 

「最近、どんな感じ?」

 

仲が良い男友達とならば、こんな
会話は、普通にすると思いますが
初対面の女性に、いきなり
こんな質問をされたら、どう感じる
でしょうか?

 

多くのケースで。

 

「ぬっ・・・。」

 

といったように、一瞬、思考が
止まってしまう可能性が高くなると
思います。

 

この手のタイプの質問は、答える
までに、どうしたって、時間が
かかります。

 

なぜ、時間がかかってしまうのかを、
流れを追って、あえて、考えてみましょう。

 

まず、最近、何があったのかを
思い出して、その中から、話を
するだけのネタになるものを
ピックアップする。

 

話をある程度、頭の中でまとめて
話が流れるように組み立てて
そして、思い出しながら話を始める。

 

どうやっても、考えるという
作業が、色々と入ってくるわけです。

 

血液型って何?

 

というような質問とは、性質が
だいぶ違うわけです。

 

血液型は、何?

 

という質問は、答えは4つしか
ありません。

それに、自分には、もう決まりきっている答えが
ありますから、スムーズに答える
事ができるわけです。

 

ただ、この形にも、それぞれ
メリットと、デメリットがある
わけです。

 

考えないで答えられる質問は、それだけ
では、話が展開しにくいという
性質があります。

 

考えないと答える事ができない
質問は、まだ関係性を築いて
いない場合、緊張している事や
考える事が多くなって

 

スムーズな会話の妨げになる
確率が高くなる。

 

そこで、こういった関係性が
まだ築けていない場合の会話
としては、まずは、考えないで
答えられるような、簡単な質問を
積み上げて、そこで、まずは
初期段階の緊張をほどいていく。

 

しばらく、そういった系統の
質問を続けたら、その簡単に答え
られる質問への答えから

 

今度は、考えないと答えられない
質問を入れるようにしていき

 

考えて答えてもらうような
質問を、徐々に増やしていく。

 

これが、初期段階で、女性と関係性
を構築していく、基本的な会話の
形の一つだと考えています。





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-会話・言葉
-, , , ,

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER