女性に、この男性、性格破綻しているなって思われる一言



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 
 

良く男性を見れる女性は、男性から
色々な話を聞きながら、その男性の
性質を見ていきます。

今日は、その中でも、この系統の
話を振られて、こういった答えを
したら、もう、その瞬間に切られてしまう
そういった一言について
お話をしていこうと思います。

この一言を言うと、男性を見る事が
できる女性は、

「うわっ、この人、性格破綻している」

と判断されてしまう事、決定です。

こういった男性を見る事ができる
女性は、自然と色々な話の中から
その男性を見ようとします。

 

その中に、学生時代の話をする
事があります。

 

そして、その学生生活の話を
聞きながら、その男性の性質を
見ている点があります。

 

男性側からすると、良くありがち
な事が、過去悪かった自慢です。
が。
まあ、それは、ここでは、
スルーします。

 

基本的には、回りとの人間関係を
知りたいと思っています。

 

だから、友達や、女性との
付き合い方などを聞きたりしながら
どういった人なのかな?

 

って事を考えていきます。

 

その中で、人をイジメた事が
あるのか?などの話をしてくる
事があります。

 

で、大抵の男性で、今、精神的にも
成長してきている男性は
過去に、ちょっとでもそういった
事があったなら、イジメる側に
回った事などがあった事を
後悔しているものです。

 

稀ですが、自分がイジメた事を
自分が過去、不良であったことと
同ラインで、自慢的に話を
してしまう男性がいます。

 

この一言で、性格が破綻している
と思わるわけです。

 

これは、もう、俺が説明するまでも
無いと思うのですが、人様を
イジメた事を、自慢的に表現
してしまう男性が、人間的に
問題が無いわけがないのです。

 

例えば、その話が嘘の話で、作った
ものであったとしても。

 

その感覚自体が、NGで、そういった
感覚を持っている男性と
一緒にいるメリットは、女性側
にしてみると皆無。

 

小さい頃、俺が気がつかない
だけだったのかもしれませんが

 

ハードないじめというものを
まじかで体験した事がないので
そういったハードなイジメをした
人間が、現実として、どういった
人間性を持って、成長しているかを
知る機会がありませんでした。

 

それに、そういった性質が強いな。

と思った当時の同級生は、
その後、コミュニケーション
を取る事もないですし、同窓会などにも
顔を出す事がないので、その後の
成長を直接的に、知る事がありません。

 

そして、大人になってから接する事になった
人の中に、わざわざ自分が過去
イジメをした事を、話す人は稀です。

 

恥ずかしい事だと分かっているので
それを表面化させる事自体を
しないわけです。

 

そういった中でも、何人かは、それを
自慢げに話する男性に、出会った事があります。

 

破綻しているなと、瞬間で分かりました。

 

この過去のイジメの話をするより
前に、話をして、数分ですぐに
分かるような性格の破綻を感じました。

 

そういった話を、自慢げにしている男性
と話をして、コミュニケーションを
とってみて。結果として。

 

性格が破綻していない。と感じた人は
一人もいません。

 

ま。当然ですが・・・。

 

小さい頃に、まじかでそういった事を
経験したら、もう少し、違う
リアルな感覚を得れたのでしょうし。

 

もし、その当時、それを目にしたり
した場合。

 

自分がどういった行動がとれたのか
を知ってみたい気もします。

 

でも、気持ちは強くなかったので
見て見ぬフリをしたんだろうな。
そんな風に今は思います。

 

自分は、そういった場面に立ち会ったら
どういった行動がとれる人間だった
のかを、知ってみたい。

 

まあ、被害者当人に、自分がなって
いたら、こんな事を言えるような状態
ではないのかもしれませんが。

 

そういった意味で。
良い環境であったんだろうなとは
思っています。

 

とまあ、後半の話は、だいぶ
俺の個人の話となりましたが。

 

この一言には、要注意ですし。
もし、あなたが、そういったタイプならば
かなり・・・。ヤバイ・・・。
と思ってください。





■5日間のみ(7/23まで)!
限定復活の教材【黒のFile】■


騙し・快楽・悪意・エロス・乗っ取り
などをテーマにした、人間の“黒い部分に焦点”を当てた
内容となっています。
常時ご覧いただけるようにする内容ではないので。
限定5日間のみ、再公開します!

【黒のFile】




■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2013年5月26日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:見抜く

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ