恋愛方程式

状況が変わらないという男性からの相談を元に・・・



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 
その男性の話を聞いていると、準備に
時間を使いすぎている。
今まで、女性とほとんど関わった事が
ないから、準備をしないと
いけないような気持ちになるのは
分かります。
しかし、実際、準備って何をしたら
良いのかって、明確ではありません。
だから、色々な教材を勉強している
らしいのですが、それ自体は
良い事です。
しかし、自分の中で、100点満点に
ならないとスタートできないのは
かなりの問題です。
まず、現実には、学生の時と違って
満点ってのは、無いし。
その判断基準は、不明瞭になっています。
満点って、何が。
女性から見て、満点なのか。
何なのか。
満点という感覚は、
自分の中での感覚で、自分の理想の状態に
なる事が満点という風に考える事も
できると思いますが、理想の状態に
なれるなんて思いません。

そもそも、理想の状態って何かも
イマイチ分かりません。
なんで、それが理想なのかも
良く分かりません。
俺自身、俺の思い描いている理想なんて
あまりに遠くて、手が届くなんて
思えません。
むしろ、遠く離れていっている気すらします。
しかも、理想の男性像。変わりますし。
しかも、厄介な事に、自分で満点だと思っても
他の人から、してみると、実の所
落第点って事もあります。
自分の中で、満点だと思うラインまで
大量の時間をかけて、それで
落第点にされたら、それは落ち込みます。
やる気も、根こそぎ持って行かれかねません。
そもそも、その点数をつけるのは
個々の女性によって違うわけなので
満点が、存在しちゃう。
って思っている事に問題がある。
満点という所まで、準備はしなくてよい。
手抜きをしてくださいという事ではなくて
もう少しアバウトに。
60%ぐらいになったら、とりあえず
見切り発車。
自分で満点と思っている所まで
準備をするのであれば、60%ぐらいで
行ってしまった方が良い。
で、イマイチならば、また60%の
準備で出てしまえばよい。
満点になるまで、準備をするよりも
60%ぐらいの準備で、失敗をして
また、再度その上から、積み重ねれば良い。
俺達の習慣として、テストでは、1回
限りで、その都度、点数をつけられて
しまうのですが、恋愛関係や人間関係は
その後から、でも、積み重ねる事が
できる。
だったら、勉強の段階で、完璧を
目指さなくて良い。
とりあえず、やってみて、分からなかったら
またその点を調べる。
で、後からその点を、修正していく。
こっちの方が要領が、全然良いわけです。
環境が変わらない人は、1発で満点を求めている
のかもしれません。
あなたには、満点でも、それは万人に
満点ではありません。
それに、満点である必要性はありません。
相手の女性の合格点であれ良いわけです。
その状況を踏まえて考えるならば
要領が良い作戦は。
見切り発車をして、その後、微調整を
繰り返しながら、合格点になる相手の
女性を探した方が、要領が良い。
自分にとって、死ぬほど重要であっても
他人からしてみれば、そんなものは
何の重要性もないって事は
いくらでもありますしね。
学生時代からの、満点という感覚。
捨てましょう。
良く分からないから、点数という
感覚。人間関係・恋愛関係には。





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-恋愛方程式
-, , , , , , , ,

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER