レベルアップするために

変わる事ができる男性と、変わる事ができない男性の差



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 まず、一つは、自分の中に、学びを
入れていく事。
でないと、何もない所から、何も
出てこないから。
これが第一。
ここからが次の段階。
学びは入れているけれど、それによって
上手く、自分の人生を良い方向に
変える事ができない人がいる。
一方、劇的に良い方向に変えていく
事ができる人もいる。

今日は、そこにある、劇的な差を
生むものは何か。
その中の、一つの重要な要素について
お話をしていきたいと思います。
まず、学なぶ事で、色々な事が
分かるようになります。
だから、何か色々な事が起きれば
それに関連して、今まで自分の中に
インプットされたものが
浮かび上がっていきます。
ここに、学びがある人と、学びが
無い人の差があります。
ただ、その浮かび上がり方なのですが
学びが多いというのは、それだけ
浮かび上がってくるものも多く。
あまり、まとまりがない事が多くなります。
そうなると、あれも、これも。
といったように。
バラバラバラッと記憶が
散らかっているような状態になっていて
すぐにそれを上手くまとめる事が
できないのです。
そのために、その現場では、上手く
対応ができなかったりする事に
なるのです。
ここで、もう一点。大切な事。
誰でも、覚えたものは忘れていきます。
上記のように、何かの状況になって
フッと記憶の中から思い出される
事もあります。
記憶の中から、なるだけ、必要になる
事を、引き出しやすくするための
方法というものがあります。
それは、頻繁にその記憶の元に
なるものに、触れている事。
つまり、この場合は、色々な角度から
学び続けている事。
これがあるから、また、記憶の中に
沈んでしまったものが、学ぶ事に
よる刺激により、浮かびあがるのです。
もし、ここで学ぶ事をストップさせて
しまえば、記憶の深い所に
落ちていき、そこから、記憶として
浮かびあがる事が、無くなっていきます。
学び続けている人は、同じような事も
同時にまた、繰り返し学んでいたりします。
現状を変えられる人は、それもまた
学びの一つだと考えています。
全てが新しい学びなんて事はありません。
もしあるとするなら、今まで、あまり学んで
こなかったから。
だから、触れるものが新しく
感じるだけ。
だから、学びには、記憶を再度
引き出すためという意味もあるわけです。
で。
最後に、そういったインプットした
記憶を、場面によって、スムーズに
利用するのはどうしたら良いのか。
これは、もっとも重要な方法としては
そういった学んだものを、
「一度、自分に通す。」
一度、自分に通したものは、強い記憶として
インプットされます。
そうすると、引き出しやすくなるわけです。
自分に通すというのは、俺の感覚的な
表現で、もう少し分かりやすく
表現するならば、「経験させる」
って事です。





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-レベルアップするために
-, , , , , , ,

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER