恋愛方程式

【極論】選ばれる男性・選ばれない男性



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 
今日の話は、かなり大雑把です(;´・ω・)
だから、極論です。
 
女性に、選ばれる男性がいます。
しかし、極端に言えば
その男性でなくてもいいわけです。
 
別に他にも、良い点を持った
男性はいるわけですから、特に
この人でなければならないという
事はない。
 
別の男性ならば、その男性にも
良い所はあるから。
だから、実際に付き合えば、女性に
してみれば、その男性でも
十分に幸せになれる。

 
良くあるケースから考えてみます。
すごくお互いに求めあえるような
関係だった二人。
結婚も十分に視野に入れていて
この人以外とは、一緒にいるなんて
事は、想像もできない。
 
なんて事を、良く二人で話を
していた。
 
しかし・・・
いつからか、
すれ違いが多くなり、お互いに
考えが譲れないところがあり
結局、別れる事になった。
 
その数か月後。
女性は、他の男性と結婚をした。
もちろん、女性には生物的にも
シビアなリミットが存在して
しまっているのも大きな理由ですし
他にもいろいろな理由があります。
 
 
その中に一つの理由として。
「ま。他の男性には、他の男性に
良い所はある。
別に、一緒にいて幸福感を
味わえる男性は、一人ではない。」
 
っていう、ただただ、そこにある現実
が関わっているわけです。
だから、別に、極端な話。
ある程度のラインを越えている
男性であれば、良いのです(;´・ω・)
 
 
で。
では、そういった男性の中でも
ひときわ、女性の目を引く男性は
どういった男性か。
 
 
楽しい奴です。
明るい奴です。
日々、ご機嫌な奴。
 
極論。こういった人が好まれる。
誰からでも好まれる。
 
これは、天然でご機嫌である必要
があるのではなく、演じている
ご機嫌で良い。
 
日々、ご機嫌でいれる事はないから
そこは、努力。
まあ、良く俺が言うところの
演出です。
 
 
誰でも良い中で、なぜ、あなたという
存在を選ぶのか。
 
その重要な要素の一つが
この
「ご機嫌な奴」
なわけです。
 
だから、数ある男性の中から
あなたを選ぶわけです。
ある程度の男性であれば良い
所をあえて、あなたを選ぶ。
 
 
これは、人生全般に通じるもの。
ご機嫌だから、その人の元に
集まる。
 
ある意味、単純な鉄則。
 
エネルギーがある所に、集まるのと
同じ形ですね。
ご機嫌であるのは、大変です。
疲れます。
 
だから、日々の自分のメンテナンスの
重要性ね。
疲れていると、ご機嫌ではいられない。
疲れを取る事も、重要な仕事。
 
そういった理由もあって
俺は、体調を整える事を
重要視しているのです。
 
運動をして
食べて
寝る
 
シンプルですが、体調を整える
のは、これが必須。
どれもはずせない。
食べないダイエットはありえない。
寝ない程忙しいのは、拒否する。
疲れまくったら、とりあえず、寝る。
 
 
極論ですが、この考え方は
すごく重要だと思っています。
 
 





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-恋愛方程式
-, , , , , , , , , , ,

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER