恋愛方程式

女性に有効な、提示する男性自身の情報の順番



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 
女性から興味を持ってもらえない
男性は、男性側の情報を提示する
順番を間違っている可能性が高いです。
 
なので、今日は、この情報の
提示の順番について、しっかりと
押さえてもらおうと思います。
 
女性から興味を持ってもらえない
男性は、最初から、自分の内面部分の
情報を提示する傾向があると思います。

 
その内面情報を知ってもらって
自分に興味を持ってもらおうと
思うわけです。
 
高校生とか、その後の学生生活
なんかでは、そういったやり方は
比較的有効なので、そのやり方しか
知らないので、やっているという
面もあると思います。
 
 
学生生活と、社会に出てからでは
基本的にルールが変わります。
 
学生生活では、毎日顔を合わせる
という大前提があり、時間を
重ねる事ができます。
 
社会人は、合コンとか飲み会とか
そういった部分でしか、女性と
会う機会がなくなってきます。
 
だから、ここで起きるルールの
大変更について、ちゃんと認識を
しておかないと、いつまでも
同じ段階を踏んで女性にアプローチ
してしまうわけです。
 
でも、ルールは変更になっているので
どうも、その学生の時のやり方では
要領が悪い。
んが。
しかし、それに気づける事もなく
ただただ、時間が流れてしまうと。
 
 
では、そのルールの変更とは。
 
初戦と、2回戦以降は、有効な戦略は
大きく変わってしまう。
 
これです。
 
あなたの周りにいる女性に聞いて
みてください。
 
付き合う男性には、何を求める?
1回限りのS○Xの相手には、何を求める?
 
ぶっちゃけた話ができる女性に
聞かないと本当の所は言ってくれないと
思いますので、その変はよろしく。
 
全然違う事を言いますから。
というか、真逆の事をいいます。
 
前者は、性格って言います。
後者は、外見って言います。
 
これが、学生の時と社会人になって
からの恋愛のルールの変更点となります。
 
学生の時って、基本的に「初戦」という
戦いがあまりありません。
複数回への戦いになっていく事が
ほとんどです。
 
しかし、社会人の女性との出会いは
大抵は、初戦がというものが存在する。
 
で、初戦で、内面を押し出した
攻撃の仕方は、要領が悪く
女性に興味を持ってもらう事が
できづらい。
 
だから、戦略としては、初戦は
まずは、外見に最大の力を入れる。
ここは、お金と労力をかけられるだけ
かけても良い。
それが、要領の良い戦略なるから。
 
例えば、洋服・靴は、新品にする。
その時に、美容院にセットに行っても
戦略としては、合っている。
顔がむくまないように、数日前から
断酒をしておく。
 
などの経費や労力を使う意味が十分にある
場面だと考える。
 
その後、2回・3回戦については
女性を楽しませる事。
性格面を良く見せる事。
企画力など。
ここに力を割いていく。
 
っていう戦略が有効である事が
分かるかと思います。
 
 





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-恋愛方程式
-, , , , ,

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER