Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/zyoseisinri/www/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

対女性の遊びのアイディアが浮かぶ時。

何も脳への刺激・大量の情報
が無い所だと、アイディア
というものは出ずらいです。

私は女性関係の活動をしているので、
どういった切り口だと女性が興味を
持つかなという点については
アンテナを立てています。

代表的なアイディアが生まれる瞬間は
やっぱりもっとも脳が刺激される

旅行

とかになりますが。

もっと日常的な場面でも、刺激される
ような場面は一杯あります。

例えば、最新システムで放映
されている映画館とかって、
ものすごく多くの情報を一気に
与えてきてくれるので、

(場所・いる人間の数・設備・
ストーリー・言葉・映像などなど。)

多くの事が閃きます。

もっと広い範囲に広げるならば、

多くの情報を自分に入れまくる。

とアイディアって出るもの
なんですね。

何も無いって事ってないんです。

例えばテレビを見ていたって
多くの情報が入ってくるので
難かしらのアイディアは浮かびます。

ただ、そのままにしていると
そのまま流れていくだけ。

思っている以上にアイディアって
瞬間で消えます。

誰にでもあると思います。

革新的なアイテム。

として売り出されているものが、
以前に自分が考えた事があった
アイディアだった。

という経験。

誰の中にも素晴らしいアイディアって
浮かぶんですね。

それを瞬間で忘れるっていう
性質を知って、どう取り扱うか。

忘れるのだったら、スマホの「メモ」機能
とかを使って、とにかくメモしまくる
と良いです。

スマホはもっともいつでも手元に
ある道具なので、これを有効利用しない
手はないわけです。

新しい経験を自分に入れないと、
何もバージョンアップされません。

同じ生活をしていると、昔と
特に何も変わらない事を繰り返します。

それをやっていると、
40代になってから女性との接点を
作る時とかに、

カラオケいかない?。

飲み行かない?

という切り口しか持てなくなります。

何せ新しい情報・刺激・経験を
自分に与えて、新しいアイディアを
自分に入れるって事をしていないので。

これって結構多い事で、

ずーと、遊びのバリエーションが
変わっていないって人って
多くいます。

20代はいいんですよ。

それこそ和〇とかのお店にいっても。

でも女性側も男性の年齢が上がると

違う何かを期待します。

それが年上の男性と関わる一つの
メリットだからです。

新しい情報は一杯自分に入れて行って
ください。そこから新しいアイディアは
生まれます。

これだけの情報社会なので、意識しながら
情報を入れて行くと、面白い
アイディアはたくさんでると思います。

あと、単純にその自分の活動という
のは女性にも見れるように
していく事もできるので、

そういった接点強化の方法も
あるわけです。

昔はここをメインにして接点を
作っていた時期がありました。












■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2018年8月6日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:方法論

このページの先頭へ