Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/zyoseisinri/www/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

一瞬で巨大な信頼を得る方法とは。/その2

人は孤独を感じると、すぐに身体に異変を
もたらすような状態になる。それぐらいに
孤独は人を蝕む。

こういったことが分からないと、孤独を感じているで
あろう人を目の前にして、一切声もかけず
自分は特に問題無い場所だし、楽であればいい。

と考えてスルーします。

話をあまりしたことない人に、話しかけるのは
ストレスがかかります。

が、縁があり同じコミュニティにいるならば、
そのぐらいのストレスコストを負担しても
良いのではないかなと私は考えるわけです。

なぜかといえば、孤独を感じることで体に起きる
具体的な異変、それを知っており、
具体的にありありと意識することができるからです。

その理解が自分の中にあるかないかだけで、
スムーズに自分を動かすことができます。

それを行動に移した時に、相手からは
非常に信頼されることもあるのです。

そしてそれが一生の付き合いになることもあります。

学生時代の友人に今でも、そういったことを感謝される。

その当時はそういった感覚を意識的に
持っていたわけではなく、私自身が転校が多かったため、
いつでも新しい場所で孤独を感じていたから
というのもあります。

その時に自分がどうして欲しかったか。

話しかけてコミュニティに溶け込みやすいように
してもらいたかったんです。

当時自分がしてほしかった事。
それをするようにしたまでです。

結果的にそれが孤独を感じている人を、
そこから抜け出させるきっかけになったというわけです。

自分は口下手だから、そういったわけで1日誰とも話をしない。
コミュニティにいても話が苦手だからといって
誰とも話をしない。

そうすると自然と自分はそのコミュニティの中で、
孤立していく確率を高めるのです。

これが一つの負のスパイラルになるということが
分かると思います。

後こういったことを、あなたが知っておく。
それが大切な理由があります。

あなたがこれを知っていると、
あなたが意図的に良いコミュニティを
作れるようになるわけです。

コミュニティを良いものにするかどうかというのは、
そのコミュニティを意図的に回そうと思っている人が、
率先して仕掛けていくことで
良いものにすることができるのです。

そうすれば、もしその中で孤独を感じている人がいれば、
その人を仲間に取り込むには、
どうしたらよいかが考えられるようになります。

具体的な作戦も考えられるようになります。

例えば食事をする時にみんなで鍋を囲む。

昔から鍋を囲むのは良いことだと言われるのは、
一体感があるということ、
それにプラスして具体的に体が温まるということ。

こういった意味があるので良いと言われているわけです。

私は鍋が好きです。

仲間とかで取る、食事はほとんど
鍋でもいいとすら思っています。

具体的に体を暖かくすること。
孤独を感じている人がいれば話しかけること。
話は何だっていい。
一人だ。そういった感覚を与えないこと。

ずっと話をする必要はないです。
ちょこちょこ、あなたがそこにいるの知ってますよ。

私はあなたを気にしていますよ、話をしたいと思っていますよ。
これをするだけでいいわけです。

これを意図的にコミュニティで、
できるようになってみてください。

相手は別に男女問わずです。
それを習慣にしてみてください。
なんか知らない間にすごく人から好かれることが多くなります。
味方が非常に多くなります。

勝手に良い話をしてくれるようになります。

ミスっても味方になってくれたりもします。

仕組みを知ってそれをできるようになる。

これって結局は自分自身をすごく良い状態に
持って行ってくれる大切なことです。

孤独というのは私たちが持ちやすい感情で、
非常に厄介なもの。

周りにいる人からなるだけそれを
取り除いてあげるべきもの。

そうやって意識しといてください。

逆に孤独にならないために何をしていくべきか
ということを考えといてください。

自分が楽をしたいということで、良い立ち位置を獲得
する事、というのはできません。

自分から仕掛けてから孤独を省いて行ってください。
それをやればいつのまにか周りは明るい環境になります。

コミュニティで主体となる人が、
人の心理を知っているというのは、
こういった大きなプラスをもたらすものです。

色々勉強していきましょう。
そして使えるようになりましょう。












■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2018年8月26日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:人間心理

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ