恋愛理論

理性を低下させてエロイ事をするには。

女性遊びにおいて、
明るさ・光に関して考えることは重要です。

人間は光や明るさに応じて、気持ちが変わる
メカニズムを持っています。

分かりやすく言えば、人の理性は暗くなれば低下をします。

ですから夜になると犯罪は増えるわけです。

光り輝くような爽やかな朝には犯罪は起こりづらくなるのです。

これは単純に犯罪とかの悪い事が人目に付きやすく
なってバレやすいか、バレにくいかということだけではなく、

その時の明るさに影響を受けるということが分かっています。

例えば自分がやったことが回りにバレないという条件が
あるとしても、明るい部屋にいる時には
人はずるい事をしづらい、

ところがバレないという同じ条件でも、
暗い部屋であればずるい事をしやすくなる。

条件は自分がやった事は、ばれないという
条件の元でやったとしても、こういった差が生まれる。

これはバレやすい。

というよりその場所の明るさに影響を
受けていると考えた方がいいわけです。

だからよくこういったことを聞くことはないですか。

車を夜間に駐車する場合は、周りの環境を見て
街灯がある明るい駐車場が良い。

街灯がなく暗ければ暗いほど危険が増す。

私も以前住んでいた場所で、すげーカツアゲが多く
おこるポイントがあって、例外なく暗い場所。

なぜか道のそこだけがぽっかりと空いて暗く
なっているポイント。

で。
あまりにカツアゲが多いものだから、
看板が出ている。

カツアゲ多発中。注意。

と。

今考えれば、街頭をつけなさいと。
それで解決するから。

私の知っている援〇待ち合わせポイントが
あるんですがそこもいい感じで暗い。

夜でも明るい場所では絶対にそういった種類の
人たちの待ち合わせポイントにはならない。

と、ちょっと前置きが入りましたが
一応このことを理解しておくと後からの話が
理解しやすくなると思います。

女性と一緒に遊ぶ時は場所が、明るくて爽やかな場所を
選択して遊びをしていても、エロティックな展開には
なりづらいということです。

ラウンドワンのスポッチャいっても、エロティックな
展開なんて想像ができない。
みたいなもの。

なぜかといえば女性の中では、エロティックな展開は
良くないものとして判断をされるからです。

ですから女性に良くないことを受け入れさせるのであれば、
とにかく環境は暗くすることが重要になります。

昼に爽やかな明るいカフェでお茶をする、
この先にエロティックな展開はまるで想像ができません。

ですから私たち男性は色々な理由をつけ
て夜という条件であった方が要領は良くなるわけです。

そしてその場所は当然暗ければ暗い方がいい、
暗ければ暗いほど女性の理性が
効きづらくなる、あなたの誘いが通りやすくなる。

そういった意味で踊る方のクラブというのは
意図的にそういう条件を作っている。

だから男性にとっても都合が良い展開にしやすい。

こういったことを踏まえて私たちは、
女性と会う時のシチュエーションを
考えることが大切になるのです。

色々な男性の家に遊びに行っても
飲み会をやるときのライティングが
明るすぎでした。

ヤリ部屋を意図的に作っている人の部屋は
わかりますw

私の部屋は暗い照明しかない部屋でした。

光は薄暗い間接照明か、ろうそく。

今でもキャンドルライティングは多様しているぐらいです。

それに赤系のライト。

これは興奮作用を狙って赤系のライトを好んで利用していました。
今も赤はうまく利用することがあります。

このように私たち男性が女性遊びを
要領よくしていこうと思うならば
自分の遊びの持ちネタとして、

女性が興味を持ちやすい、そしてその場所は暗く、
さらにエンターテイメント性がある遊び。
さらにエロス要素が入る。

もしそれを作れればそれはあなたの王道パターンの女性を
エロスに導くコースを作れることになるわけです。





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-恋愛理論
-,

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER